シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

第68回毎日映画コンクール発表!『舟を編む』が日本映画大賞

第68回毎日映画コンクール発表!『舟を編む』が日本映画大賞
日本映画大賞に選ばれた『舟を編む』 - (C) 2013「舟を編む」製作委員会

 21日、第68回毎日映画コンクールの受賞作品・受賞者が発表され、映画『舟を編む』が最高賞にあたる日本映画大賞をはじめ、監督賞(石井裕也監督)・男優主演賞(松田龍平)・美術賞(原田満生)の最多4部門に輝いた。

 毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社が主催する同賞は、1946年に創設された、日本で最も長い歴史を持つ映画賞の一つ。今年は『舟を編む』に続き、『ペコロスの母に会いに行く』『共喰い』『横道世之介』『凶悪』がそれぞれ2部門を受賞。中でも『ペコロスの母に会いに行く』は、第87回キネマ旬報ベスト・テン日本映画第1位や「映画芸術」2013年日本映画ベストテン第1位にも選ばれており、改めて評価の高さを証明する結果となった。

 表彰式は、2月13日にミューザ川崎シンフォニーホールで行われる予定。(編集部・中山雄一朗)

第68回毎日映画コンクールの受賞結果は下記の通り。

■作品部門
日本映画大賞:『舟を編む』
日本映画優秀賞:『ペコロスの母に会いに行く』
外国映画ベストワン賞:『愛、アムール』

■監督賞、脚本賞
監督賞:石井裕也『舟を編む』
脚本賞:荒井晴彦『共喰い』

■俳優部門
男優主演賞:松田龍平『舟を編む』
女優主演賞:赤木春恵『ペコロスの母に会いに行く』
男優助演賞:ピエール瀧『凶悪』
女優助演賞:吉高由里子『横道世之介』
スポニチグランプリ新人賞:星野源『箱入り息子の恋』
スポニチグランプリ新人賞:濱田ここね『おしん』
田中絹代賞:加賀まりこ

■スタッフ部門
撮影賞:今井孝博『共喰い』
美術賞:原田満生『舟を編む』
音楽賞:安川午朗『凶悪』
録音賞:矢野正人『横道世之介』

■ドキュメンタリー部門
ドキュメンタリー映画賞:『映画「立候補」』

■アニメーション部門
アニメーション映画賞:『かぐや姫の物語』
大藤信郎賞:『海に落ちた月の話』

■TSUTAYA映画ファン賞
TSUTAYA映画ファン賞(日本映画部門):『風立ちぬ』
TSUTAYA映画ファン賞(外国映画部門):『テッド』

■特別賞
特別賞:福本清三


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 21日
  5. 第68回毎日映画コンクール発表!『舟を編む』が日本映画大賞