シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

クリスチャン・ベイルと疎遠の母親 関係修復を望む

クリスチャン・ベイルと疎遠の母親 関係修復を望む
母の思いは届くのか? クリスチャン・ベイル - Bobby Bank / WireImage / Getty Images

 6年前のケンカ以来、クリスチャン・ベイルと口を利いてもらっていない母親のジェニーが、彼の40歳の誕生日の前に仲直りをしたいと思っているらしい。

 クリスチャンは2008年に行われた映画『ダークナイト』のプレミア直前に、ホテルで母親と姉シャロンと大ゲンカをし、暴力をふるった疑いで逮捕されている。

 「6年間というのは十分な時間です。息子に戻ってきてほしい。ずっと話をしていないのはとてもさびしいし、彼にとっても悲しいことだと思います。彼の祖母エドナも90歳になり、連絡を取りたがっています。40歳の誕生日も近いから、再び家族になるには素晴らしい時だと思うんです。息子に手を差し伸べたい。これを読んで連絡をしてきてほしい。昔のような関係に戻れることを望んでいます」とジェニーは語っている。

 音信不通状態ではあるものの、ジェニーはクリスチャンの映画をすべて観ているとのこと。「彼が出た映画はすべて持っていますよ。テレビのチャンネルを変えているときに昔の映画をやっていたりすると、突然息子がこっちを見ていて、『ああっ』と思って見入ってしまうんです」と付け加えた。(BANG Media International)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • Comercial Electricity from Comercial Electricity (2014年5月15日 3時43分)
    クリスチャン・ベイルと疎遠の母親 関係修復を望む - シネマトゥデイ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 2日
  5. クリスチャン・ベイルと疎遠の母親 関係修復を望む