シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「電波少年」チューヤン、現在は年収950万!故郷・香港で広告ディレクターとして活躍中

 「進ぬ!電波少年」などで知られる元タレントのチューヤンが、27日放送の「有吉ゼミ」(日本テレビ系)にVTR出演し、近況を明かした。2005年に芸能界を引退したチューヤンはその後、故郷・香港で広告会社のクリエイティブディレクターとして活躍中。現在の年収が60万香港ドル(約950万円・1香港ドル15.8円計算)であることを明かした。

 チューヤンは、同番組内の企画「あの人は今…食えているのか?」に出演。香港で番組スタッフの直撃を受けたチューヤンは、質問に答える形で「ちょっといい感じで食えています」と告白。さらに突っ込まれると、現在の年収が60万香港ドル(約950万円)であることを明かした。

 現在41歳のチューヤンは広告ディレクターとして、有名アーティストのCDジャケットやイベントホールのプロモーションビデオを手掛けるなどしているとのこと。2009年には専門学校時代の同級生と結婚しており、公私共に充実している様子を見せた。

 チューヤンは、俳優の伊藤高史と共に「朋友(パンヤオ)」として「進ぬ!電波少年」の企画でアフリカ・ヨーロッパ大陸をヒッチハイクで縦断。帰国後は同番組の司会者を務めるなどしていたが、2005年に香港に帰国し、芸能界を引退していた。(編集部・福田麗)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 28日
  5. 「電波少年」チューヤン、現在は年収950万!故郷・香港で広告ディレクターとして活躍中