シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「半沢直樹」滝藤賢一、ドラマ初主演!大抜てきに「ドッキリかと…」

「半沢直樹」滝藤賢一、ドラマ初主演!大抜てきに「ドッキリかと…」
連続ドラマ初主演となる滝藤賢一 - 撮影 大河内禎

 昨年、大ヒットドラマ「半沢直樹」「あまちゃん」への出演で一気に注目を浴びた俳優の滝藤賢一が、4月からテレビ東京で放送される「俺のダンディズム」で、連続ドラマ初主演を果たすことがわかった。大人として「ダンディな男」を目指す主人公にふんする滝藤は、今回の抜てきに「ドッキリかと思いました」と冗談を交えながら喜びを語っている。

 「半沢直樹」では、さまざまな苦境に立たされる主人公の同僚を演じた滝藤。時に目を赤くはらしながら感情をぶつける姿が印象的だったが、本作では一転。お気に入りの20代の女性社員による「ダンディな男性が好み」という発言をきっかけにダンディな上司になろうと奮闘する、41歳の主人公・段田一郎をユーモラスに演じる。

 初主演ドラマについて滝藤は「ドッキリかと思いました。まだ撮影に入っていないので。いまだにドッキリかと思い常にカメラを探しています」と驚きを隠せない様子。その上で「勇気あるチャレンジャーがやっと現れたかと思いました。その方々を一生大切にしようと思います」と起用を決めた製作陣への感謝を述べる。

 ドラマでは滝藤ふんする段田が、紳士用品を扱う謎の店の女店主から、腕時計や万年筆といった大人のアイテムのうんちくや最新ラインナップについて指導を受け、納得の一品を手にしていく姿が描かれる。独自のグルメうんちくで話題を呼んだドラマ「孤独のグルメ」の男性アイテム版ともいえる内容に滝藤は、「がっちり心をつかまれましたね。すでに一視聴者の気分です。へぇへぇボタンがあれば押しまくっています」とすっかり気に入った様子。

 さらに自虐を交えて「ダンディとはかけ離れた僕がドラマの中で、どう変化していくのか自分でも楽しみですし、視聴者の方にも参考になればうれしく思います」と語る滝藤。「脚本がすごく面白いので、本の持つ力を壊さないように段田と真摯(しんし)に向き合い、一つ一つ丁寧に積み重ねていきたいと思います」と意気込みを明かしている。(編集部・入倉功一)

連続ドラマ「俺のダンディズム」はテレビ東京系にて4月クール放送(水曜23:58~)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 29日
  5. 「半沢直樹」滝藤賢一、ドラマ初主演!大抜てきに「ドッキリかと…」