シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

2世俳優が“父”として共演!平岳大&岸部大輔、父・幹二朗&一徳の青年時代を『医龍』で演じる!

2世俳優が“父”として共演!平岳大&岸部大輔、父・幹二朗&一徳の青年時代を『医龍』で演じる!
2世俳優が異例の共演! - 左から、平岳大、岸部大輔

 フジテレビ系で放送中のドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon~」で、平幹二朗演じる桜井修三と岸部一徳演じる野口賢雄の青年時代を、それぞれの俳優の息子である平岳大と岸部大輔が演じることが明らかになった。

 今週13日放送の第6話は、主人公・朝田龍太郎(坂口憲二)の恩師である桜井と、朝田たち「チームドラゴン」の天敵ともいえる野口の過去の因縁にスポットが当てられたストーリー。二人の2世俳優が共演するのは1960年代の医学生たちによる学生運動を舞台にしたシーンで、桜井の脚が悪くなった理由も描かれる。

 平岳大はオファーをもらってすぐに父・幹二朗に電話したといい、「もし今の桜井のクセなどがあれば、それを若いころからやっているという、リンクしている部分を作ろうと思って聞いてみたのですが、『今回は素直に演じているよ』との返事でした」と振り返ると、「ただ、桜井がどうして足が悪いのか理由がわかるシーンでもあるので、つながりは感じてもらえると思います。自分としても現代との対比として、多少のフレッシュさが出せればいいかなと思っていました」と楽しんで撮影したことを明かした。

 対する岸部大輔は2007年放送の「2」でも野口の青年時代を演じていただけに、「やっぱり」「そろそろ声がかかるのでは……と覚悟をしていたので(笑)」とのこと。「父(岸部一徳)からは『こういう話があるから、やってみれば?』と言われたくらいですね。今回は過去の野口がわかるシーンで、“息子が演じている”のではなく、ご覧になった方が“今の野口に似ている人だな”とサラッと見ていただけないと作品の雰囲気を壊してしまうんじゃないかなというプレッシャーは大きかったです」とコメントしている。

 平岳大は、幹二朗と女優・佐久間良子の息子で、2002年にデビュー。「江~姫たちの戦国」「梅ちゃん先生」などに出演しており、演技派として知られている。一方、岸部大輔はロックバンド、パウンチホイールのメンバーとして活動中。俳優としては「医龍」のほか、父・一徳の出演した「カエルの王女さま」にもゲスト出演したことがある。(編集部・福田麗)

テレビドラマ「医龍4 ~Team Medical Dragon~」第6話は2月13日夜10時よりフジテレビ系にて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 10日
  5. 2世俳優が“父”として共演!平岳大&岸部大輔、父・幹二朗&一徳の青年時代を『医龍』で演じる!