シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「ミラーマン」石田信之、がんを告白…今後は治療しながら仕事を続ける意向

「ミラーマン」石田信之、がんを告白…今後は治療しながら仕事を続ける意向
がんを告白した石田信之のオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 特撮ドラマ「ミラーマン」の鏡京太郎役で知られる俳優の石田信之が13日、がんであることをオフィシャルブログで明かした。すでに大腸から肝臓に転移していたほか、胃がんも発見されたといい、「ステージ4」と診断されたとのこと。今月3日に手術に受けており、今後は治療しながら仕事を続けていくという。

 石田は先月末に体調不良のため、ブログの一時休止を発表。その後、13日に「まさかの…癌です」と題した記事を更新すると、「実は…入院と手術をしました 大腸癌と転移で肝臓癌と胃癌(胃癌は転移ではないらしい…)」と告白した。

 1年ほど前から体調不良には気が付いていたというが、病院には行かずに放置。今年1月に家族の勧めで病院に行ったところ、がんが発見されたといい、石田は「青天の霹靂と言うかまさか、自分が?と言う気持ちとあぁやっぱりね、と言う気持ちと…T先生はハッキリしていて娘が『良性ですか?』ときくと『悪性です。』気持ちの整理がつかないまま、次から次へ話しが進んでいきました」とその時のことを振り返った。

 今月3日に行われた手術は8時間にも及んだものの、無事成功。「『よかったー成功したんだ、これからは安心して仕事も健康でできるし』とホッとしました」という石田は、今後については「まだ肝臓と胃が残っていますが、治療しながら仕事は続けたいと思っています。本当にそれが、生きる希望につながっています宜しくお願い致します」と明かしている。現在は一時退院しているものの、今月中には胃がんを検査。結果次第では手術を行う可能性もあるという。

 石田は1950年生まれの63歳。1971年から放送された「ミラーマン」の鏡京太郎 / ミラーマン役で大ブレイク。近年は映画『赤々煉恋』『恐竜を掘ろう』などに出演している。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 14日
  5. 「ミラーマン」石田信之、がんを告白…今後は治療しながら仕事を続ける意向