シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

歴代プリキュア声優9名が勢ぞろい! 変身名乗りに場内大歓声!

歴代プリキュア声優9名が勢ぞろい! 変身名乗りに場内大歓声!
(前列左より)生天目仁美、中島愛、潘めぐみ、福圓美里(後列左より)ゆかな、三瓶由布子、水沢史絵、沖佳苗、樹元オリエ

 15日、『映画プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち』初日舞台あいさつが新宿バルト9にて行われ、中島愛(キュアラブリー)、潘めぐみ(キュアプリンセス)、生天目仁美(キュアハート)、福圓美里(キュアハッピー)、水沢史絵(キュアマリン)、沖佳苗(キュアピーチ)、三瓶由布子(キュアドリーム)、樹元オリエ(キュアブルーム)、ゆかな(キュアホワイト)の歴代プリキュア声優9名が勢ぞろいした。

 歴代プリキュア36人が活躍するシリーズ完結編ということもあり、初日には2004年の「ふたりはプリキュア」から最新シリーズ「ハピネスチャージプリキュア!」まで豪華9名のプリキュア声優が登壇した。映画初参加となった中島は「ものすごく感動しました。スタジオで歴代のプリキュアのキャストの方々が集まっていること自体が伝説」と興奮気味に語ると「一生の思い出になりました」と感無量の表情を浮かべた。

 そんな中、キャストそれぞれが変身名乗りを高らかに発すると、場内は大興奮に包まれる。あまりに高まる雰囲気に、新人プリキュアのキュアプリンセスが、キュアラブリーの名乗り中に変身のポーズをとってしまうハプニングもあったが、潘が「プリンセス! フライングしたけどいくよ!」とフォローすると、客席からはさらなる歓声が上がった。

 これだけのメンバーが参加したアフレコはとにかく和気あいあいとしていたようで生天目が「とにかく人が多かった」と振り返ると「酸欠は(アフレコの)あるあるだよね」(沖)、「女の子がたくさんいたので、常にお菓子がいっぱいあって、しかもいつも何か食べていました」(ゆかな)とそれぞれが、現場での思い出を語っていた。

 シリーズ開始時、キュアホワイトの祖母役でプリキュアに参加していた声優の野沢雅子が「10年続けましょう」と話していたというが、その言葉の通り、本シリーズは10周年を迎えた。中島は「今回の作品は友達の絆、家族の愛、夢を追うことの大切さなど全てが詰まっている映画です」と作品をアピールするとともに、更なるプリキュアシリーズの発展を誓っていた。(磯部正和)

『映画プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 15日
  5. 歴代プリキュア声優9名が勢ぞろい! 変身名乗りに場内大歓声!