シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

武井咲、憧れの「しんちゃん」からプロポーズされる!

武井咲、憧れの「しんちゃん」からプロポーズされる!
武井咲のアフレコを見守る野原しんのすけ

 女優の武井咲が19日、『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』の公開アフレコイベントに出席した。この日、司会進行役で登場した着ぐるみの野原しんのすけ(声:矢島晶子)と対面した武井は、「憧れのしんちゃんと仕事ができてうれしい」と喜びを表現。それを受けてしんのすけが「結婚して!」と猛アタックし、武井を連れ去る一幕もあった。

 本作は、「父・ひろしがマッサージから帰ってきたら突然ロボットになっていた!」という劇場版ならではの奇想天外な物語をベースに、『映画クレヨンしんちゃん』史上最も熱い戦いが繰り広げられる一大エンターテインメント。武井は、いつも空回りばかりしている下春日部警察署の女性警察官・段々原照代(だんだんばらてるよ)の声を演じている。

 小さいころから「クレヨンしんちゃん」が大好きだったという武井は、「今日、憧れのしんちゃんに会えて、すごくアガっているんです」と告白。「小さいころ、わたしの家では“しんちゃんの時間”というのがあって、お利口だったらお母さんが観せてくれた」と思い出話も披露した。

 今回、長編アニメ映画の声優初挑戦となる武井は、「一人でポツンとやることに慣れていなくて緊張しました。キャラに合わせて気持ちを乗せて、声だけで表現するのはとても難しい作業ですが、新しい挑戦になった」と目を輝かせる。さらに、自身が演じる役柄については「すごく元気で一生懸命な女の子なのでテンションを上げるのが大変ですが、しんちゃんと一緒におっちょこちょいなことができればいいなと思っています」と胸を躍らせていた。

 この日は、前作『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!』に続き、2年連続でゲスト声優を務める、ものまねタレントのコロッケも出席。森進一や長渕剛の声で「クレヨンしんちゃん」のテーマ曲を披露するなど、終始イベントを盛り上げていた。(取材・文:坂田正樹)

『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』は4月20日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 19日
  5. 武井咲、憧れの「しんちゃん」からプロポーズされる!