シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「バカテス」OPなどの麻生夏子、歌手活動を休止 今後はタレント活動を中心に

「バカテス」OPなどの麻生夏子、歌手活動を休止 今後はタレント活動を中心に
今後はタレント活動にシフトするという麻生夏子

 歌手・タレントとして活躍する麻生夏子が、歌手活動を休止することがわかった。

 所属事務所によると、休止理由については、今後はタレント活動を中心に行っていくためとのこと。そのため、日本テレビの情報番組「ZIP!」などには引き続き出演するという。

 麻生は、今年9月14日に東京・潮風公園で行われる「15th anniversary Liveランティス祭り 2014 ~つなぐぜ!アニソンの“わ”!~」のイベントをもって、歌手活動を休止するとのこと。

 麻生は、テレビアニメ「真マジンガー 衝撃!Z編」のオープニング曲「Brand new world」で2009年にシングルデビュー。そのほかテレビアニメ「バカとテストと召喚獣」や「よくわかる現代魔法」などで主題歌を担当した。歌手活動以外にもドラマ「キャットストリート」や「小公女セイラ」などに女優として出演するなど、これまで幅広く活動してきている。

 麻生は、この歌手活動休止を今月6日に行われた3rdアルバム「My Starlit Point」の発売記念イベントで発表。インターネット上ではこの発表を受けて、「歌手活動休止…残念すぎる…」など悲しみの声も上がっているものの、「一旦立ち止まるのもいいかもね」「これからも応援していこうと思います」と麻生のこれからの活動を応援する意見が多く見られた。(編集部・井本早紀)


【関連情報】

キーワード

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク