シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジャスティン・ビーバー、靖国参拝を謝罪

ジャスティン・ビーバー、靖国参拝を謝罪
靖国神社参拝を謝罪したジャスティン・ビーバー

 母親パティや友人と一緒に日本で休暇を過ごしているジャスティン・ビーバーが、靖国神社に参拝したことをInstagramで謝罪した。

 当初、ジャスティンは靖国神社に参拝している自身の姿を後ろから撮った写真を「恩恵に感謝」というコメントと共にInstagramにアップ。その後、中国のファンなどから「無責任で侮辱的だ」などの非難が殺到したため、ジャスティンはこのツイートを削除し「日本で美しい神社を見掛けたので運転手に立ち寄ってほしいとお願いした。神社は祈りをささげるためだけのものだと誤解していた。僕の行動で気分を害した人には心から謝りたい。愛しているよ、中国。愛しているよ、日本」と謝罪することになった。

 ジャスティンの靖国参拝の投稿には削除される前までに70万件以上の「いいね」が付いていたと英Mirrorは報じている。

 ジャスティンは昨年4月にアムステルダムにあるアンネ・フランクの家を訪れた際、ゲストブックに「ここに来てとても感銘を受けた。アンネはすごい女の子だった。彼女ならきっとビリーバー(ジャスティンのファンのニックネーム)になってくれただろう」と書いたことで非難された一方、この行動でアンネ・フランクを知らない世代に彼女の存在を知らしめたともいわれている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 23日
  5. ジャスティン・ビーバー、靖国参拝を謝罪