シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ディズニー無許可撮影の問題作、7月19日公開決定!“怪しい”メインビジュアルも明らかに

ディズニー無許可撮影の問題作、7月19日公開決定!“怪しい”メインビジュアルも明らかに
映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』メインビジュアル

 “夢の国”ことアメリカのディズニーランド内で無許可撮影を行ったことで話題の映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』の日本公開日が7月19日に決定した。TOHOシネマズ日劇など、全国10館で期間限定公開される。

 同作は、失職中の父親が家族とやって来たテーマパーク内で経験する不可思議な出来事を描いたダークファンタジー。アメリカのディズニーランド・リゾートとウォルト・ディズニー・ワールドリゾート内でゲリラ撮影した映像で構成されていることから、日本公開を危ぶむ声もあったが、無事公開日も決定した。

 併せて、「夢の国とは思えない」メインビジュアルも公開。顔をすっぽり何かで隠された人物、何かの研究所のような風景、裸の人物の後ろ姿など、摩訶(まか)不思議な本作の世界観の片りんがうかがえる仕上がりになっている。(編集部・福田麗)

映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』は7月19日よりTOHOシネマズ日劇など全国10館で期間限定公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 5日
  5. ディズニー無許可撮影の問題作、7月19日公開決定!“怪しい”メインビジュアルも明らかに