シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

篠田麻里子、一番のコンプレックスは声と告白!

篠田麻里子、一番のコンプレックスは声と告白!
マリコさまが「ロペ」で公開アフレコに挑戦!

 元AKB48の篠田麻里子が、フジテレビ系の情報番組「めざましテレビ」で放送中の人気アニメ「紙兎ロペ 笑う朝には福来たるってマジっすか!?」第5弾DVD発売を記念し、都内スタジオで、アニメ作品では初となる公開アフレコに挑戦した。篠田は劇中、主要キャラクター「アキラ先輩」の姉の声を担当している。

 収録を無事に終えた篠田は、報道陣を前に「たくさんのカメラの前で緊張して、(アフレコの)出来は20点」とコメント。「テレビから流れる自分の声には違和感があって、声が一番のコンプレックスなんです。なので、アフレコもできるかなって、最初はとても不安でした」と明かした。

場面写真
(C) 紙兎ロペプロジェクト2014 / フジテレビジョン

 一方、今回収録したスペシャルエピソード「しりとり」編について、「お姉ちゃんの意外な面が出て、面白いです。弟(アキラ先輩)にいつもイライラしてキツく当たっているお姉ちゃんが、恋人との電話で、甘い声で話しているところを弟に見られちゃうというシーンなんですけど」と説明。

 青池良輔監督からは「普段の感じでいい」と言われたといい、「出来上がりを聞いて、自分で言うのも何ですが、素の感じが役に合っているなと思いました」と語るなど、お姉ちゃんのツンデレな雰囲気をつかんだ様子だ。録音ブース内の青池監督から「最近うまくなりすぎているので、今後はもっとムチャブリしたい」と声が掛かると、篠田も「最近はラップをやったり、歌舞伎をやろうって話もあって、お姉ちゃんのハードルがどんどん高くなって。でも、違うお姉ちゃんキャラができるのは楽しみです」と笑顔を見せるなど、役柄を楽しんでいるようだった。この日収録された「しりとり」編は、DVD発売記念特別エピソードとして、22日より「紙兎ロペ」オフィシャルサイトで配信される。

 「紙兎ロペ」はTOHOシネマズにおいて、本編の幕間に上映され人気となったショートアニメ。下町を舞台に、紙兎ロペと紙リスのアキラ先輩によるゆる~い会話を交えながら、シュールでクスっと笑える日常が描かれる。現在は「めざましテレビ」で毎朝放送中。(取材/岸田智)

「紙兎ロペ 笑う朝には福来たるってマジっすか!? 5巻」DVDは発売中 価格:2,800円+税 発売元:KITERETSU


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 22日
  5. 篠田麻里子、一番のコンプレックスは声と告白!