シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

人気声優・浪川大輔、ますます黒くなった?朴路美が突っ込む

人気声優・浪川大輔、ますます黒くなった?朴路美が突っ込む
豪華声優が集結!-左から野村勝人、朴路美、堀内賢雄、浪川大輔、林祐一郎監督、小林靖子

 雨宮慶太原作の人気特撮シリーズをテレビアニメ化した「牙狼<GARO>-炎の刻印-」の第1話完成披露試写会が18日、新宿バルト9で行われ、浪川大輔、堀内賢雄、野村勝人、朴路美、脚本家の小林靖子、林祐一郎監督ら豪華声優陣とスタッフが出席した。アニメの上映だけでなく、人気声優を直接目にできる機会ということもあって、この日のチケットには、定員の5倍もの応募が殺到した。

 黄金騎士ガロの称号を受け継ぐ若者レオン・ルイス(浪川)と、国を追われた王子アルフォンソ(野村)。2人の少年をめぐる物語が展開する本作では、人気特撮シリーズ「牙狼<GARO>」の世界観はそのままに、実写版とは違ったアプローチでガロの活躍が描かれる。

 この日上映された第1話には、レオンの父ヘルマン(堀内)が、半裸の売春婦に伝説の騎士についての寝物語を聴かせるという、ややエロチックな描写が多く見られ、これには堀内も「あれはエロかっこよかったですね。でも、このままエロいところを放送できるのかな」と心配げな様子。そこで浪川が「(放送局の)テレ東さんが頑張っているみたいですよ」と返答してみせると、会場は大盛り上がりとなった。

 気心知れた同士ということもあり、この日のトークは「牙狼<GARO>」から脱線することもしばしば。野村が「アルフォンソ(の声)は、さわやかにしてほしいと言われました」と演出について語ると、浪川がその顔をじっと見つめ、「しかし、いい顔しているよねえ」としみじみ語り掛ける一幕も。

 そこで朴は、「浪川君が黒くて、あなた(野村)が白いから対照的でいいんじゃない? それにしても浪川君、ますます黒くなったねえ」と突っ込み。さらに野村に対しても「でも賢さん(堀内)に言われていたね。そのさわやかさは、あと2年しかもたないって。この二人(浪川、堀内)はなくしたものだけどね」と吐き捨ててみせ、会場は大爆笑に包まれた。

 そんな朴だったが、最後はしっかりと本作を絶賛。「本当に『牙狼<GARO>』はステキな作品だと思っています。今日は大きなスクリーンで上映されましたが、わたしも一緒に観たいので、いずれは劇場版になるように応援をお願いします」と呼び掛けていた。(取材・文:壬生智裕)

テレビアニメ「牙狼<GARO>-炎の刻印-」は10月3日よりテレビ東京系ほかにて放送開始


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 18日
  5. 人気声優・浪川大輔、ますます黒くなった?朴路美が突っ込む