シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ガイ・リッチー監督アーサー王と円卓の騎士を描く映画で王妃グィネヴィア役決定

ガイ・リッチー監督アーサー王と円卓の騎士を描く映画で王妃グィネヴィア役決定
王妃グィネヴィア役に! - アストリッド・ベルジュ=フリスベ - Francois G. Durand / WireImage / Getty Images

 ガイ・リッチー監督が、アーサー王と円卓の騎士を描く映画『ナイツ・オブ・ザ・ラウンドテーブル:キング・アーサー(原題) / Knights of the Roundtable: King Arthur』で、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』のアストリッド・ベルジュ=フリスベが、王妃グィネヴィア役を演じることになったとDeadline.comが伝えた。

 ワーナーが製作の本作は、全6作のシリーズ大作となる予定。映画『パシフィック・リム』やテレビシリーズ「サン・オブ・アナーキー」などのチャーリー・ハナムが、主役のアーサー王に決まっている。また、映画『アウェイク』の監督・脚本を手掛けたジョビー・ハロルドが、本作の脚本を担当する。

 アストリッドは、映画『アナザー プラネット』(日本劇場未公開)のマイク・ケイヒル監督による映画『アイ・オリジンズ(原題) / I Origins』でマイケル・ピットと共演、現在世界順次公開中だ。

 本作は、来年2月に撮影開始予定、公開は2016年7月22日を予定している。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 23日
  5. ガイ・リッチー監督アーサー王と円卓の騎士を描く映画で王妃グィネヴィア役決定