シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ゴーカイレッド小澤亮太主演作の初日、仲良し城戸康裕が上半身裸に!

ゴーカイレッド小澤亮太主演作の初日、仲良し城戸康裕が上半身裸に!
仲良し! - 小澤亮太と城戸康裕

 特撮ヒーロー番組「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイレッド役などで知られる俳優の小澤亮太が27日、シネマート六本木で行われた主演映画『アキラNo.2』の初日舞台あいさつに、共演のWBKF70キロ級世界王者である城戸康裕、五十嵐麻朝、福山翔大、橋本マナミ、吉村典久監督と共に出席し、作品の見どころや公開を迎えた心境を語った。この日一番テンションが高かったのは城戸で、監督に促されて上半身裸になった。

 主人公アキラを演じた小澤は「皆さんに感謝しています」と初日を迎えた喜びをかみしめ、「みんなで団結してやりましたね」と撮影を振り返った。撮影期間はわずか1週間だったものの、初対面からすっかり意気投合したという小澤と城戸はこの日も仲良しぶりを発揮。寝る時間を取るため近くにホテルを取ったものの、二人で「楽しすぎて、ほとんど寝ないでしゃべっていた」と告白。MCから「仲が良すぎて、間違いは起きませんでしたか?」と言われるほどだった。

 一方、ツトム役に抜てきされた城戸は「公園でやたらエクレアを食べるシーンがあった。シュー生地が大嫌いなので食べた後に吐いていた」と撮影時の苦労を語る。また「撮影中、監督がやたら脱がすんですよ」と愚痴ったが、この日も監督に促される形で「何だこれ?」と言いつつも上半身裸に。鍛え上げられた肉体を披露していた。

 アキラが不良がはびこる高校でナンバーワンを目指す本作にちなんで、自分の中での“ナンバーワン”を聞かれた小澤は「口のでかいところかな」と回答。すかさず城戸が自分のこぶしを小澤の口に入れようとしたが、「さすがに世界のこぶしは無理」と小澤が断り、会場の笑いを誘っていた。

 本作は、ヤングキング(少年画報社)で連載中の奥嶋ひろまさのコミックを基にした不良ドラマ。不良がはびこる高校で2番目の座にいるアキラが、ナンバーワンにのし上がろうと奮闘する姿を描く。(福住佐知子)

映画『アキラNo.2』は公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 27日
  5. ゴーカイレッド小澤亮太主演作の初日、仲良し城戸康裕が上半身裸に!