シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

第1子妊娠のパシンペロンはやぶさ、自分の子は霊視せず「気が気でなくなると思う」

第1子妊娠のパシンペロンはやぶさ、自分の子は霊視せず「気が気でなくなると思う」
第1子妊娠のパシンペロンはやぶさ

 “スピリチュアル芸人”としてブレイク中のパシンペロンはやぶさが、2冊目となるスピリチュアルブックの出版記念イベントに登場。第1子を妊娠したことについて触れ、「仕込んだときといいますか、妊娠したかなというタイミングで、赤ちゃんを産む夢を見たんです」と不思議な体験を明かした。

 昨年「笑っていいとも!増刊号」などのバラエティー番組に出演し、幼少期から備わっている霊視能力で、芸能人の体調やオーラの色、性感帯まで霊視し、注目されたパシンペロンはやぶさは、今年3月に結婚。現在妊娠7か月を迎えたことを先日発表したばかり。お笑いコンビ・パシンペロンは3月にコンビ解消し、現在はピン芸人として活動している。

 はやぶさは「夢に(義理の)お母さんの顔をしている赤ちゃんが現れて、穏やかな感じでしゃべっていました。お医者さまからは子供ができづらい体質と言われていたんですが、ブログでやっている『開運ポストカード』に子宝運のカードを加えた途端に、自分の妊娠がわかってビックリしました」とコメント。おなかの中の赤ちゃんは男の子で、来年1月に出産予定だという。

 「子供が生まれたら、赤ちゃんの将来を霊視しますか」という質問に対し、はやぶさは「しないですね」ときっぱり。「わたしの場合、何か月後に事故に遭いそうという感じで、見える時期に幅があるので、親としては気が気でなくなると思うんです。子供に『1か月間、絶対外に出るな』とか、言ってしまいそうで」と笑いながら、「自分の将来についても、見ないようにしています。わたしはひねくれ者なので、守護霊が『こっちだよ』と言うと、逆の方向に行きたくなって、人生がややこしくなっちゃうんです」と語っていた。

 第2弾となる新著「オーラもよどむ 不幸ことばにご用心!」は、発すると“不幸になることば”と“幸福になることば”をテーマに、毎日使う言葉から幸せへの近道をアドバイスする内容となっている。(取材/岸田智)

「オーラもよどむ 不幸ことばにご用心!」(はやぶさゆか・著)は、ぴあより発売中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 4日
  5. 第1子妊娠のパシンペロンはやぶさ、自分の子は霊視せず「気が気でなくなると思う」