シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

人気声優・寿美菜子、映画出演に「アニメと違った刺激」

人気声優・寿美菜子、映画出演に「アニメと違った刺激」
「タイバニ」がつないだ絆! 西田征史監督、寿美菜子、桂正和 - (C) 2014 『小野寺の弟・小野寺の姉』製作委員会

 人気声優の寿美菜子が6日、シネマート六本木で行われた映画『小野寺の弟・小野寺の姉』のトークイベントに漫画家の桂正和、西田征史監督と共に出席した。

 大ヒットアニメ「TIGER & BUNNY」のシリーズ構成を務めた西田監督とボイスキャストを務めた寿、さらにキャラクター原案を務めた桂がそろったこの日。三人は司会者から「控室でキャッキャとしていた」と言われるほどの仲の良さで、西田監督が「くしくも桂先生の家の近くに引っ越したんです」と明かすと、寿も「わたしの朗読劇にも、桂さんと行きますと西田さんから言われて。仲が良いんだなと思った」と笑顔で述懐。その言葉に「変な疑いがかかるから!」とあわてて突っ込む桂の姿に、会場は笑いに包まれた。

 そんな西田監督が映画監督に初挑戦した『小野寺の弟・小野寺の姉』。桂が「もう何本も撮ったかのような安定感があり、完成度が高い。簡単にいうと天才ですね」とクオリティーの高さをたたえると、寿も「こんなに温かい映画ってあるんだなと。もともと(昨年上演された)舞台版で姉弟を先に観ていて。また映像で会うことができて、すなおにうれしかったですね」と称賛。西田監督も「なんてうれしいコメントを言ってくれるんだろう。二人を呼んで良かった」と顔をほころばせた。

 その本作に寿は、女優として出演している。西田監督が「寿さんの芝居って生っぽいなと思っていて。僕は生っぽい芝居が好きなのでオファーしました」と振り返ると、寿は「アニメとの違いを肌で感じて。本当に勉強になりましたし、刺激のある現場でした」とコメント。さらに、「西田さんは監督として、現場を引っ張っている座長の顔をしていましたね」と付け加え、西田監督の顔をさらにとろけさせた。

 ちなみに、桂も本作に特別出演しているが、登場シーンが1秒にも満たないちょい役だったため、何度も観ているはずのスタッフや関係者にさえ「どこに出ていたの?」と言われるほどだったという。しかし、「そう言われるのは、望ましいね」という桂は、「(映画の中盤あたりに登場する)商店街のシーンなんだけど、話が面白くて(その世界に)入り込んじゃうから、探す暇がないんだよ」と笑顔を見せた。(取材・文:壬生智裕)

映画『小野寺の弟・小野寺の姉』は10月25日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 6日
  5. 人気声優・寿美菜子、映画出演に「アニメと違った刺激」