シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

熊本駅が「妖怪ウォッチ」ケマモト駅に変身!さまざまな場所に妖怪が出現

熊本駅が「妖怪ウォッチ」ケマモト駅に変身!さまざまな場所に妖怪が出現
これも妖怪のせいなのね? - 「毛馬本(ケマモト)駅」の在来線側のイメージ図 - (c) LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2014

 「妖怪ウォッチ」初の劇場版『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の舞台となる主人公ケータの祖母の故郷「ケマモト村」のメインステーション「ケマモト駅」にちなんで、熊本駅が「毛馬本(ケマモト)駅」に変身することがわかった。

 熊本駅の駅名看板は「毛馬本(ケマモト)駅」に取り換えられ、新幹線や在来線の改札口前に「ケマモト駅」を再現した模型が登場する。ほかにも駅員のバッチや駅の構内、みどりの窓口など、さまざまな場所に妖怪が出現し、「ケマモト村」のご当地キャラクター・ケマモンも登場する。なお、これらは12月6日から2015年3月1日までの期間限定となる。

 さらに、本作のイラストが描かれたラッピング電車が東京、大阪、九州の3地区で運行されることも決定。JR東日本の山手線は12月28日から2015年1月23日、JR西日本の環状線は12月6日から2015年2月1日、西日本鉄道の天神駅は12月1日から2015年3月31日、JR九州の九州新幹線は12月20日から2015年3月1日までを予定している。出発式は熊本駅にて行われる。

 「妖怪ウォッチ」はレベルファイブが手掛けるゲームを原作に、アニメ、漫画、玩具とクロスメディア展開され、日本全国を席巻中の大人気シリーズ。劇場版の劇場前売券販売数は、東宝映画史上最高枚数を突破し、2015年冬に劇場版第2弾の公開も決定している。(下瀬廣洋)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 11月
  4. 28日
  5. 熊本駅が「妖怪ウォッチ」ケマモト駅に変身!さまざまな場所に妖怪が出現