シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

大久保佳代子、胸の谷間を強調し「お年賀」!今年のライバルは矢口真里!

大久保佳代子、胸の谷間を強調し「お年賀」!今年のライバルは矢口真里!
谷間を強調したセクシーな衣装で登場した大久保佳代子

 お笑い芸人の大久保佳代子が11日、都内スタジオで行われた映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』公開アフレコイベントに出席、胸の谷間を強調したセクシー衣装でお色気を振りまいた。この日は、『エド・ウッド』以来、約20年もの間、ジョニー・デップの吹替声優を務めてきた声優の平田広明も来場した。

 キリル・ボンフィリオリの小説「チャーリー・モルデカイ」シリーズを、ジョニー・デップ主演で映画化した本作。何者かに盗まれたゴヤの幻の名画の行方を捜し出すチャーリーの活躍を描き出す。今回初めて、実写声優に抜てきされた大久保がふんするのは、豊満なボディーを武器に名画を狙うゴージャスな肉食系女子ジョージナ(オリヴィア・マン)。まさに大久保ならではのキャスティングとなった。

 「これはお年賀!」と大久保が語る通り、この日の彼女は胸の谷間を強調したセクシーな衣装で登場。「セクシーな女性の役ということで、おっぱいを出しめできました。ぜひシャッターチャンスを狙ってください」とサービス満点で呼びかけた。この日、報道陣に公開されたのは、物語の中盤。LAの大富豪の娘であるジョージナが、パーティー会場でモルデカイを誘惑するというシーン。大久保を演出するにあたり、ディレクターからも「もっと色気を出してください」「ポロリをするくらいの勢いで」といった指示が飛び出すなど、熱を帯びたアテレコとなった。

大久保佳代子、平田広明
アテレコに挑む大久保佳代子(右)と平田広明

 アテレコを終えた大久保は「エロい女ということでオファーをいただいて光栄です。ただやっぱり難しいですね。ただ『抱いて』と言っても全然エロくない。エロさをもっともっと出していいんだと思いました」と新たな発見があった様子。「今でも平田さんをエロい目で見ていますからね」と付け加え、会場を笑わせた。

 「昨年末は性欲が減退していた。合コンにも行っていなかったし、何を見てもだめだった」と振り返る大久保だったが、元モーニング娘。の矢口真里の芸能活動復帰に刺激を受けたようで、「矢口真里さんというライバルが出てきて。向こうは本物じゃないですか。存在感もあるし。だから体を整えてバリバリいけるように。今年はもう1回ギラギラと、ひと花咲かせるように頑張ります」と誓いを立てていた。(取材・文:壬生智裕)

映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 11日
  5. 大久保佳代子、胸の谷間を強調し「お年賀」!今年のライバルは矢口真里!