シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

第26回GLAADメディア・アワードのノミネーション発表!『イミテーション・ゲーム』『パレードへようこそ』など

第26回GLAADメディア・アワードのノミネーション発表!『イミテーション・ゲーム』『パレードへようこそ』など
『パレードへようこそ』より - (C) PATHE PRODUCTIONS LIMITED. BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE 2014. ALL RIGHTS RESERVED.

 第26回GLAADメディア・アワードのノミネーションが発表され、映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』『パレードへようこそ』などがノミネートされた。

 GLAADメディア・アワードは、GLAAD(The Gay and Lesbian Alliance Against Defamation“中傷と闘うゲイとレズビアンの同盟”)が主催する賞でゲイ、レズビアン、バイセクシャル、トランスジェンダーであることを公にし、平等を促すことに大きく貢献したメディアで働く人に贈られる。

 同賞は、今年からテレビドラマ部門、テレビコメディー部門のノミネーション枠をこれまでの5から10作品に拡大。テレビ映画・ミニシリーズ部門のノミネーションは「ノーマル・ハート」のみで、受賞が確定している。

 第26回GLAADメディア・アワードは3月21日にロサンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルと5月9日にニューヨークのウォルドルフ・アストリアの2か所で開催される。今年の主なノミネーションは以下の通り。(澤田理沙)

■最優秀映画(ワイドリリース)
『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
『パレードへようこそ』
『ラブ・イズ・ストレンジ(原題) / Love is Strange』
『ザ・スケルトン・ツインズ(原題) / The Skelton Twins』
『タミー(原題) / Tammy』

■最優秀ドラマ・シリーズ
「グレイズ・アナトミー」
「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」
「シェイムレス 俺たちに恥はない」
「プリティ・リトル・ライアーズ」
「フォスター家の事情」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ハウ・ツゥ・ゲット・アウェイ・ウィズ・マーダー(原題) / How to Get Away with Murder」
ほか

■最優秀コメディー・シリーズ
「Glee」
「ブルックリン・ナイン・ナイン(原題) / Brooklyn Nine-Nine」
「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」
「モダン・ファミリー」
「プリーズ・ライク・ミー(原題) / Please Like Me」
「トランスパレント(原題) / Transparent」
「ルッキング(原題) / Looking」
ほか

■最優秀テレビ映画・ミニシリーズ
「ノーマル・ハート」


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 25日
  5. 第26回GLAADメディア・アワードのノミネーション発表!『イミテーション・ゲーム』『パレードへようこそ』など