シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『アメリカン・スナイパー』興収240億円超え!イーストウッド監督史上最大のヒット作に【全米ボックスオフィス考】(1/2)

『アメリカン・スナイパー』興収240億円超え!イーストウッド監督史上最大のヒット作に
イーストウッド監督最大のヒット作に! - 『アメリカン・スナイパー』メイキング画像 - (C) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 先週末(1月23日~1月25日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、拡大公開2週目となるクリント・イーストウッド監督最新作『アメリカン・スナイパー』が興行収入6,462万8,304ドル(約77億5,539万6,480円)を稼ぎ出し、首位をキープした。前週比ではわずか27.6%ダウン。8,000万ドル(約96億円)以上のオープニング興収を記録した作品としては、最高の保持率となっている。(数字はBox Office Mojo調べ、1ドル120円計算)

 映画『アメリカン・スナイパー』は、ブラッドリー・クーパー製作・主演で、アメリカ軍で最も強い狙撃手と呼ばれたクリス・カイルの自叙伝を実写化したドラマ。25日までの累計興収は2億40万417ドル(約240億4,805万40円)に達し、早くも2008年の『グラン・トリノ』(累計興収1億4,809万5,302ドル・約177億7,143万6,240円)を抜いて、イーストウッド監督のキャリア最大のヒット作となった。

 2位には、ジェニファー・ロペス主演のスリラー『ザ・ボーイ・ネクスト・ドア(原題) / The Boy Next Door』が興収1,491万105ドル(約17億8,921万2,600円)で初登場。離婚したばかりのシングルマザーが、近所に越してきた息子の友人で高校生のノアと恋に落ちるも、彼に執着され恐怖に突き落とされるさまを描く。監督は、『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』のロブ・コーエン。

 そのほかの初登場組は悲惨なスタートで、ウィリアム・シェイクスピアの戯曲「夏の夜の夢」を下敷きにした、ジョージ・ルーカス製作のアニメーション『ストレンジ・マジック(原題) / Strange Magic』が興収550万4,441ドル(約6億6,053万2,920円)で7位、ジョニー・デップ主演の『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』が興収420万586ドル(約5億407万320円)で9位という結果に。

 『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は、ちょびヒゲの美術商チャーリー・モルデカイにふんしたジョニーをはじめ、グウィネス・パルトロー、ユアン・マクレガー、ポール・ベタニーら豪華キャストが集結したアクションアドベンチャー大作だが、2,500館以上で公開された作品としては配給のライオンズゲート史上最低のオープニング興収となってしまった。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 27日
  5. 『アメリカン・スナイパー』興収240億円超え!イーストウッド監督史上最大のヒット作に