シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

友人を剣で殺害した「パワーレンジャー」俳優が不起訴に

友人を剣で殺害した「パワーレンジャー」俳優が不起訴に
すでに釈放されたリカルド・メディナ・Jr. - Albert L. Ortega / Getty Images

 先日、友人を剣で殺害した疑いで逮捕された「パワーレンジャー」俳優のリカルド・メディナ・Jr.が不起訴になったとabc7.comなどが伝えている。

 リカルドは1月31日(現地時間)、友人のジュシュア・サッターさんとけんかになり、恋人と自分の寝室に逃げ込み、ドアに鍵をかけたとのこと。しかし、ジョシュアさんが突然ドアを破って入ってきたため、部屋にあった剣で彼の腹部を刺してしまい、逮捕されていた。

 リカルドの弁護士は、正当防衛だったと主張。検察局もそれを認めたようで不起訴となり、すでに釈放されたリカルドは「こんな事態になってしまったことを心から申し訳なく思っています。留置場から出られてうれしく思うとともに、サッター家にお悔やみ申し上げます」と語った。

 弁護士のアレン・ベル氏は「これは正当防衛であり、犯罪の事実がないのです。台所付近で殴る蹴るの暴行を受けた被害者は、自分の身を守るために寝室に逃げ込んで鍵をかけていたんです」とコメント。また、弁護士は、ジョシュアさんは友人ではあったがルームメイトではなかったと報道を訂正したという。

 検察局は不起訴としたものの、ロサンゼルス郡保安官事務所に事件の調査を続けるよう指示したとのこと。

 リカルドは、日本のスーパー戦隊シリーズをリメイクしたテレビドラマ「パワーレンジャー」の第10シーズン「パワーレンジャー・ワイルド・フォース(原題) / Power Rangers Wild Force」でレッドを担当するコル・エヴァンスを演じていた俳優として知られる。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 6日
  5. 友人を剣で殺害した「パワーレンジャー」俳優が不起訴に