シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

オダギリジョー、パペットアニメを融合させた主演作の公開に感慨深げ

オダギリジョー、パペットアニメを融合させた主演作の公開に感慨深げ
(左から)青木崇高、風吹ジュン、オダギリジョー、臺佳彦

 パペットアニメと実写を織り交ぜた異色の3D映画『Present For You』の初日舞台あいさつが7日、新宿バルト9で行われ、主演のオダギリジョーをはじめ、共演の風吹ジュン、青木崇高、メガホンをとった臺佳彦監督が出席した。

 新橋・有楽町界隈を舞台に、裏社会のボスに大物政治家の始末を依頼されたことから思わぬ事態に巻き込まれていく男の姿を描いた本作。オダギリら出演者は劇中、人形とのダブルキャストでの演技に挑戦したが、この日はオダギリと青木が実際に使われた自分の人形を手に登場。

 オダギリは「口のパーツが30個。ピンセットで付け替えながらひとコマずつ丁寧に撮られていた」と撮影を振り返り、製作に5年の歳月をかけた本作に「臺さんが苦労していたのを聞いていたので、公開できることが信じられないし、嬉しい。本当によかったと思う。そんなふうに思えた作品は今までなかった」としみじみ。

オダギリジョー
「そんなふうに思えた作品は今までなかった」と語ったオダギリジョー

 本作の出演動機についても「僕は好きな映画のタイプに偏りがあるほう。こういう挑戦をしようとしている映画とか、何かを作りたいという思いが強い作品じゃないと仕事をしていてもノレない。だから結果的に僕の作品は変な作品が多いということになるんですけど、なかでもこの作品は普通のものとは色が違っていて、監督のオフィスでパイロット版を見せてもらったとき、これはもう参加しないと損だという気になった。そのくらい夢のある作品でした」と説明。「こういう(実験的な)ものもちゃんと作り続けないと日本の映画がどんどんダメになる」と客席へ呼びかけた。

 監督は「5年かかると思ってなかった。(製作中)三度力尽きた。出演した俳優さんにこんなにも励まされ、愚痴をこぼしあった作品はほかにない」と感無量の様子。また、公開前に亡くなった出演者の故・夏八木勲さんから「臺ちゃんみたいな無茶なやつがいてよかった」と励まされたことも笑顔で振り返っていた。(取材・文:名鹿祥史)

『Present For You』は2015年2月7日公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 8日
  5. オダギリジョー、パペットアニメを融合させた主演作の公開に感慨深げ