シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「クリミナル・マインド」ケヴィン役俳優、結婚5か月で破局

「クリミナル・マインド」ケヴィン役俳優、結婚5か月で破局
早すぎる離婚を発表したニコラス・ブレンドン - Paul Warner / Getty Images

 昨年10月に電撃結婚したテレビドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のケヴィン・リンチ役の俳優ニコラス・ブレンドンが、早くも妻と別れたことがわかった。

 ニコラスの代理人は、2月12日(現地時間)に彼のFacebookで破局を発表。同サイトには「ニコラスと妻ムーンダ・ティーは別々の道を歩むことになったことを正式に発表します。ニコラスはムーンダのことを『素晴らしい人』で『今後の人生の幸運を祈る』と心から言っています。ゴシップなどが報じられると思いますが、困難なときですのでニックのプライバシーを尊重してあげてください。こういうことは決して楽ではありません」と書かれており、ニックを応援し続けてくれるファンに感謝もしている。

 ムーンダも破局について自身のFacebookで、「本当よ。彼はわたしがどんなに素晴らしい女性か気付かなかったの」と認めている。

 テレビドラマ「バフィー~恋する十字架~」でザンダーを演じ、「クリミナル・マインド FBI行動分析課」のケヴィン役で知られるニコラスは、昨年9月30日にムーンダにプロポーズ。翌日にラスベガスで結婚したことをツイッターで報告していた。

 ニコラスは2001年から2006年まで女優のトレッサ・ディフィグリアと結婚しており、ムーンダとは2度目の結婚だった。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 17日
  5. 「クリミナル・マインド」ケヴィン役俳優、結婚5か月で破局