シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

天海祐希、最強最悪の女ボスに!

天海祐希、最強最悪の女ボスに!
最強最悪の女ボス、スカーレット・オーバーキル(左)と演じる天海祐希 - (C)2015 Universal Studios.

 5年連続で「新入社員の理想の女性上司」(産業能率大学、明治安田生命保険)第1位に輝いている女優の天海祐希が、アニメーション映画『ミニオンズ』で最強最悪の女ボス、スカーレット・オーバーキルの日本語吹き替え声優を務めることが明らかになった。

 本作は、興行収入25億円という大ヒットを記録した『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013)に登場した謎の黄色い生物ミニオンを主役にした作品。最強最悪のボスに仕えることが生きがいのミニオンたちが、現在のボスである怪盗グルー(日本語吹き替え:笑福亭鶴瓶)に会うまで何をしていたのかが描かれる。

 天海が担当するスカーレットは、ミニオンたちが最強のボスを探してたどり着いたアメリカで出会う世界初の女性の悪党。自分の欲しいものが手に入らないこと、相手が自分の思い通りに行動しないことに対して攻撃的になる性格だが、外見はオードリー・ヘプバーン風で、夫のハーブを深く愛するロマンチックな一面も持ったキャラクターだ。

 今回の決定に天海は「もちろん、鶴瓶さんより、強くて、悪いけど、人間味あふれるミニオンたちのボスになれるよう、楽しんでやらせていただきたいと思います!」と意欲満々。「鶴瓶さん~! 負けませんよ!」と鶴瓶へのライバル心をむき出しにしている。理想のボスとして人々に親しまれている天海が、どのように最強最悪のボスを体現するのか注目だ。

 天海は6月に予定されている『ミニオンズ』のロサンゼルスプレミアに参加することも決まっており、オリジナル版で同役を担当するオスカー女優サンドラ・ブロックとの対面も期待される。(編集部・市川遥)

映画『ミニオンズ』は7月31日よりTOHOシネマズみゆき座ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 18日
  5. 天海祐希、最強最悪の女ボスに!