シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

仲里依紗、冤罪事件の真相を追う検察事務官に

仲里依紗、冤罪事件の真相を追う検察事務官に
連続ドラマW「テミスの求刑」で主演を務める仲里依紗

 女優の仲里依紗が5月にスタートするWOWOWの連続ドラマW「テミスの求刑」で主演を務めることが明らかになった。仲が演じるのは、弁護士殺しの容疑をかけられた検事と共に、過去の冤罪(えんざい)事件の真相を追う検察事務官。WOWOWドラマ初出演となる仲は「このような社会派ドラマに出演させていただくのも初めてで、すごくワクワクしています」と新境地に意欲を見せた。

 本作は、司法制度をテーマにした推理小説を発表し続ける作家・大門剛明の同名小説をドラマ化したサスペンス。警官であった父親を殺された過去を持つ女性検察事務官・平川星利菜(仲)が、父を殺した犯人が冤罪(えんざい)かもしれないという疑惑が浮上したことで、新たな事件に巻き込まれていく姿を描く。

 ある弁護士殺害事件の容疑者となった検事(岸谷五朗)と共に、父親が殺された事件と検事の殺人容疑の真相を暴くため、冤罪(えんざい)事件の闇に身を投じる難しい役どころに挑む仲だが、「ポスター撮影では、パンツスーツを着て、自分でもすごく新鮮でした」と普段のイメージとは違う役柄を楽しんでいるようで、「(主人公が)辛さを乗り越えて前向きに生きる姿を、少しでもリアルに表現できるよう、丁寧に演じたいと思っています」と意気込んでいる。

 出演はそのほか、杉本哲太、高岡奏輔、袴田吉彦、遠藤雄弥、佐藤二朗、世良公則ら。連続ドラマW「震える牛」「地の塩」の権野元が監督を務め、「再生巨流」の久松真一が脚本を手掛ける。(編集部・中山雄一朗)

連続ドラマW「テミスの求刑」は5月10日(日)スタート 毎週日曜よる10時放送(全4話・第1話無料放送)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 18日
  5. 仲里依紗、冤罪事件の真相を追う検察事務官に