シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

Hey! Say! JUMP山田涼介、大先輩・二宮和也とのサプライズ共演に歓喜!

Hey! Say! JUMP山田涼介、大先輩・二宮和也とのサプライズ共演に歓喜!
二宮和也が声を担当する“殺せんせー”

 Hey! Say! JUMPの山田涼介が21日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた『映画 暗殺教室』初日舞台あいさつに登壇した。この日、事務所の大先輩である嵐の二宮和也が、劇中に登場する“殺せんせー”の声を務めていることが発表され、サプライズで会場に現れると、山田は「驚きすぎて頭の整理がついていませんが、先輩との共演は誇れるしうれしい」と胸を張った。本舞台あいさつには菅田将暉、山本舞香、知英、椎名桔平、羽住英一郎監督も登壇した。

 「母親から“殺せんせー”の声が二宮さんに似ているって言われていたのですが、主演の僕がそのことを知らされていないはずがないと思ったので『違うよ』って否定したんです」と語った山田は「同じ事務所なのに何も言われていなかった……」と苦笑い。

 そんな山田は、本作が映画初出演にして初主演となり、「僕にとって“初めて”というのはこの映画でしか経験できないことです」と感慨深い表情を浮かべると「映画に出ることが僕の夢だった。それがこんな素晴らしい作品でうれしいです」と胸を張った。

002
山田が共演を切望していたという菅田将暉

 また赤羽業(カルマ)を演じた菅田は、山田が以前から共演したいと思っていた役者だったようで「同世代で抜群に演技が上手いと思っていた人だったので(共演できて)刺激になった」と熱視線。一方の菅田は「全然、(映画)初出演感がないでしょ? すごく堂々としていましたよ」と山田の主演としての立ち振る舞いを評価していた。

 この日はメガホンを取った羽住監督に女児が誕生したというおめでたいニュースも話題に。羽住監督が「『暗殺教室』の初日に子供が生まれるなんて……。名前は“コロ子”にしないと」と冗談で会場を沸かせると、山田は「予定より早かったんですよね。本当におめでたい。うれしいですね」と祝福していた。

 本作は「週刊少年ジャンプ」で連載中の松井優征の人気コミックを、映画『海猿』シリーズの羽住英一郎監督で実写映画化。名門中学校に突如現れたタコ型生物“殺せんせー”の暗殺を政府から依頼された生徒たちの騒動を描く。(磯部正和)

『映画 暗殺教室』は全国東宝系にて公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 21日
  5. Hey! Say! JUMP山田涼介、大先輩・二宮和也とのサプライズ共演に歓喜!