シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジェレミー・クラークソン「トップギア」解雇へ…プロデューサーを殴り

ジェレミー・クラークソン「トップギア」解雇へ…プロデューサーを殴り
もうこの3人組は見られない? - 左からジェレミー・クラークソン、ジェームズ・メイ、リチャード・ハモンド - Peter Macdiarmid / Getty Images

 ジェレミー・クラークソンが、BBCの長寿自動車情報番組「トップギア」の司会をクビになるようだ。Telegraphが報じた。現地時間25日にもBBCから正式な発表があると見られている。

 ジェレミーは、歯に衣着せぬ物言いで知られる番組の人気者。しかし「トップギア」の収録後、滞在先のホテルで温かい食事を出す時間が終了していたためステーキとフライドポテトが食べられないと知ると激怒し、番組プロデューサーを20分にわたって叱責した上30秒間暴行を加えたとされている。BBCは10日にジェレミーの出演を一時的に見合わせることを発表し内部調査をしてきたが、今回の行動に目をつぶることはできないとして彼の解雇を決めたという。

 BBCはジェレミーなしでも「トップギア」を続ける予定で、車のコレクターであり、BBC Radio 2で朝の番組を担当しているクリス・エヴァンスに後任を務めてほしいと考えているとのこと。ジェレミーと共に司会を務めてきたリチャード・ハモンドとジェームズ・メイが続投するのかは不明。ジェレミーは、アメリカのNetflixと新たに契約を結ぶのではないかと考えられている。

 「トップギア」は現在世界215の国と地域で放映されており、3億5,000万人が視聴している人気番組にしてBBCの稼ぎ頭。ジェレミーの復帰を望む署名は100万件以上集められたという。(編集部・市川遥)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 25日
  5. ジェレミー・クラークソン「トップギア」解雇へ…プロデューサーを殴り