シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新『スパイダーマン』主人公は15~16歳のピーター・パーカー!

新『スパイダーマン』主人公は15~16歳のピーター・パーカー!
15~16歳のピーター・パーカーが主人公に! - Christopher Polk / Getty Images for Sony

 米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントとマーベルが手掛けるリブート版『スパイダーマン』の主人公が、15~16歳くらいのピーター・パーカーになることがわかった。マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長がColliderのインタビューで語った。

 ファイギ社長はピーターの高校生活に焦点を合わせ、今までの『スパイダーマン』シリーズや『アメイジング・スパイダーマン』シリーズで語られなかったストーリーにしたいようで、「最終的にキャスティングする俳優の年齢に関しては、わからない。でも、僕たちの思い描くピーター・パーカーの年齢は、15歳から16歳くらいかな」と同インタビューで答えた。

 その理由について、「僕のお気に入りの『スパイダーマン』のストーリーは、ピーターが高校にいるときのものがほとんどさ。だからそれを探究したい。そうすることで、ピーターをマーベル映画の他のキャラクターたちとは違うものにできる。ピーターを他のキャラクターたちと対比させることで、とてもユニークなキャラクターにできると思っているんだ」と語った。

 本作の詳細に関する公式アナウンスがなされていなかったために、2011年9月に創刊されたコミックシリーズ「ULTIMATE COMICS SPIDER-MAN」で、新スパイダーマンとしてピーター・パーカーに代わり主人公となった、アフリカ系アメリカ人とプエルトリコ人のハーフであるマイルズ・モラレスが本作の主人公になるのではないかなどの憶測が飛び交っていた。また、本作に先駆けて、2016年5月6日全米公開予定の『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー(原題) / Captain America: Civil War』にスパイダーマンがシリーズ初登場するといううわさも広まっており、ピーター役を務める俳優が決まるのはもうじきとみられている。

 2018年の公開に向けてソニーが予定していた『アメイジング・スパイダーマン』第3弾が中止となった代わりに、マーベルとの提携で製作される本作。メガホンを取るとされているのは、異色ホラーサスペンス『キャビン』で監督・脚本を務めて注目を浴びたドリュー・ゴダード。2017年7月28日全米公開を予定している。(編集部・石神恵美子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 4月
  4. 13日
  5. 新『スパイダーマン』主人公は15~16歳のピーター・パーカー!