シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「メンタリスト」吹き替え声優が集結!素顔は役と似ている!

「メンタリスト」吹き替え声優が集結!素顔は役と似ている!
「メンタリスト」吹き替え声優が集結! - 斉藤佑圭、江川央生、郷田ほづみ、加納千秋、喜山茂雄

 海外ドラマ「メンタリスト」のシーズン6がスーパー!ドラマTVで日本初放送されることを受け、29日に都内でプレミア試写会が行われ、劇中のCBI(カルフォルニア州捜査局)捜査チームの日本語吹き替え声優を務める郷田ほづみ(パトリック・ジェーン役)、加納千秋(テレサ・リズボン役)、喜山茂雄(キンブル・チョウ役)、江川央生(ウェイン・リグスビー役)、斉藤佑圭(グレース・ヴァンペルト役)が出席してトークショーを行った。

 本作は全米CBSネットワークで2008年9月にスタートした大ヒット犯罪捜査ミステリー。心理術に長けた“メンタリスト”として事件捜査で活躍するパトリックらの活躍を描く。シーズン6ではパトリックの妻子を殺害した正体不明の連続殺人鬼レッド・ジョンが登場し、パトリックが果たして復讐(ふくしゅう)を遂げることができるのかが見どころとなる。

 郷田は登壇すると、「このシーズンで宿敵のレッド・ジョンと決着をつけると聞いていますけど、そのレッド・ジョンが誰なのかもまだ聞いていない。でも、個人としてはレッド・ジョンと決着がついてしまうと『メンタリスト』は本当に終わってしまうんじゃないかと心配しております」と苦笑い。「個人的に長くやっていきたい役、思い入れがあるんです」と語った。

 緊迫したストーリーとは裏腹に吹き替え版の収録は和やかに行われているそうで、加納は「展開はシビアなんですけど、すごくいい雰囲気でやっています」と報告。収録の合間は声優同士のおしゃべりが絶えないといい、斉藤は「郷田さんが率先してしゃべっています」と明かしてニヤリ。声優陣の素顔についても「みんなわりとキャラクターとか被っています。(役と)似ていますよ」と紹介していた。(取材・文:名鹿祥史)

「メンタリスト」シーズン6は6月24日22:00からスーパー!ドラマTVにて日本初放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 29日
  5. 「メンタリスト」吹き替え声優が集結!素顔は役と似ている!