シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新ウルトラマン「エックス」は怪獣をまとう!ビジュアル&キャスト公開!

新ウルトラマン「エックス」は怪獣をまとう!ビジュアル&キャスト公開!
これはカッコイイ! 「ウルトラマンエックス ゴモラアーマー」! - (C) 円谷プロ

 人気特撮ドラマ「ウルトラマン」の7月よりスタートするテレビシリーズ最新作「ウルトラマンX」から、新ヒーロー「ウルトラマンエックス」が、新たな力となるサイバー怪獣「サイバーゴモラ」を身にまとった姿「ウルトラマンエックス ゴモラアーマー」が公開された。

 ウルトラマンエックスは、歴代41番目となる新たなウルトラヒーロー。特殊防衛チーム「Xio」(ジオ)の特捜隊員・大空大地(高橋健介)と一体化(ユナイト)し、Xioの隊員たちと共に、続々と地球に現れる凶悪怪獣や侵略宇宙人に立ち向かう。

002
エックスとつながるXioの隊員たち! 山岸タケル(TAKERU)、風間ワタル(細田善彦)、橘さゆり(月船さらら)、神木正太郎(神尾佑)、大空大地(高橋健介)、山瀬アスナ(坂ノ上茜)、貴島ハヤト(松本享恭)、松戸チアキ(瀬下千晶)(C) 円谷プロ

 「つながる力」がテーマとなる本作では、エックスとXioの共闘も大きな見どころに。中でも注目なのは、Xioの研究開発によって人工的に生み出された怪獣メカ「サイバー怪獣」の存在で、そのデータを、エックスと一体化した大地が読み込むことで、エックスがその怪獣を身にまとう。

 公開されたビジュアルは、物語の中でも最初に登場するサイバー怪獣「サイバーゴモラ」をエックスが身にまとった「ウルトラマンエックス ゴモラアーマー」の勇姿。これまでのウルトラマンとは一味違った、勇ましい姿が人気を集めそうだ。

002
ポスタービジュアルも公開! (C) 円谷プロ

 また、エックスと共に脅威に立ち向かう、Xioのメンバーを演じるメインキャストも明らかに。大地の護衛としてバディを組むことになるヒロイン・山瀬アスナを坂ノ上茜、射撃の名手・風間ワタルを細田善彦、抜群の操縦テクニックで戦闘機タイプの特殊メカを操る貴島ハヤトを松本享恭、Xioの副隊長・橘さゆりを月船さらら、Xio日本支部の隊長・神木正太郎を神尾佑、Xioラボチームの科学者・三日月マモルを原田隼人、同じく科学者の高田ルイを百川晴香、オペレーターの山岸タケルと松戸チアキを、それぞれTAKERUと瀬下千晶が演じる。公開されたビジュアルで、隊員たちの背後に立つファントン星人も気になるところ。メンバーたちが織りなす人間ドラマにも注目したい。(編集部・入倉功一)

「ウルトラマンX」は7月14日よりテレビ東京系「新ウルトラマン列伝」(毎週火曜日夕方6時~)内で放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 29日
  5. 新ウルトラマン「エックス」は怪獣をまとう!ビジュアル&キャスト公開!