シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『NARUTO』新作に小野賢章、浪川大輔ら!入場者特典には岸本斉史描き下ろし漫画も!

『NARUTO』新作に小野賢章、浪川大輔ら!入場者特典には岸本斉史描き下ろし漫画も!
豪華な入場特典も発表! - (C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015

 岸本斉史の大ヒット漫画「NARUTO-ナルト-」の新作映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』で、木島隆一、阿部敦、小野賢章、早見沙織、浪川大輔、安元洋貴といった人気声優陣が、新キャラクターの声を務めることが明らかになった。

 「NARUTO-ナルト-」は忍が活躍する世界を舞台に、木ノ葉隠れの里の問題児・うずまきナルトが里一番の忍者「火影」になる夢をかなえるため、仲間たちや強力な敵との戦いを通して成長していくさまを描いた人気漫画。原作者の岸本が製作総指揮を務める今作では、ナルトの息子・ボルトを主人公に新時代を描き出す。

 すでにナルトを竹内順子、サスケを杉山紀彰、ボルトを三瓶由布子、サスケ&サクラの娘・うちはサラダを菊池こころが担当すると発表されていた本作。今回発表されたのは新時代を盛り上げる新キャラクターたちの声優で、木島はボルト&サラダと同じ班の忍・ミツキ、阿部はサイ&いのの息子・山中いのじん、小野はシカマル&テマリの息子・奈良シカダイ、早見はナルト&ヒナタの娘・うずまきヒマワリ、浪川は本作のキーパーソンである木ノ葉隠れの里を急襲した謎の男・モモシキ、安元はモモシキの従順な部下・キンシキとして物語に華を添える。

 今回、小野と浪川はシリーズ初参加。小野は「小学生の頃、兄貴が買ってきた「NARUTO-ナルト-」を夢中になって読んでいたのを思い出します。この歴史のある超大作にまさか自分が参加できるとは夢にも思いませんでした。とても光栄です」と感慨深げで、浪川も「新たなNARUTOに参加するというのはそれはそれでかなりのプレッシャーがありました。その反面、光栄な事であり喜びもありました」としみじみ。それぞれ、世界中にファンがいる「NARUTO-ナルト-」の歴史に思いを馳せながら、意気込みを語った。

 また、本作の劇場入場者特典として、全国合計200万人限定で「NARUTO-ナルト- [秘伝・の書]オフィシャルムービーBOOK」がプレゼントされることも明らかになった。同特典には、これまでどこにも掲載されていない岸本の描き下ろし漫画「ナルトが火影になった日」が収録され、これまで明かされなかったエピソードが披露される。さらに、原作の最終話もフルカラーで掲載。「週刊少年ジャンプ」に掲載されていない漫画が特典収録されるのはジャンプ史上初とあって、ファンならずとも手に入れたい貴重なアイテムとなっている。(編集部・吉田唯)

※入場者プレゼントは全国合計200万人限定で、1人につき一つ。8月7日より映画上映館でプレゼントされる。
映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』は8月7日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 22日
  5. 『NARUTO』新作に小野賢章、浪川大輔ら!入場者特典には岸本斉史描き下ろし漫画も!