シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェニファー・ローレンス、カットニスにさよならは言えない!『ハンガー・ゲーム』完結に感無量!【コミコン2015】

ジェニファー・ローレンス、カットニスにさよならは言えない!『ハンガー・ゲーム』完結に感無量!
コミコンに登場!リアム・ヘムズワース、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン - TM& (C) 2015 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

 現地時間9日、大ヒットシリーズ最新作『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』のパネルディスカッションが、米サンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナル内で行われ、主人公カットニスを演じるジェニファー・ローレンスをはじめ、リアム・ヘムズワース、ジョシュ・ハッチャーソン、ウィロウ・シールズ、さらに監督のフランシス・ローレンスと製作のニーナ・ジェイコブソンが出席。ついに完結となるシリーズへの思いを語った。

 同作は、スーザン・コリンズのベストセラー小説を基にした、近未来のアメリカが舞台のアクションシリーズ最終章。前作までの戦いを経て、独裁国家パネムに対抗するレジスタンス組織を象徴する存在となったカットニスが、同国を統治するスノー大統領(ドナルド・サザーランド)との最終決戦に挑む。メガホンを取ったローレンス監督は、完結編について「映画の出来と、そのエンディングにとても満足しているよ」と自信をのぞかせる。

 撮影はジェニファーとウディ・ハレルソンのシーンをもって終了したといい、その日の夜には、前日にクランクアップを迎えていたリアムとジョシュも合流。ジェニファーは、「変なうわさが立ちそうだけど、その夜はみんなで抱き合って、子犬のように眠ったの」と振り返りながら笑顔を見せた。

 さらに観客とのQ&Aで、1作目の『ハンガー・ゲーム』(2012)から演じてきたカットニス役にどうやって別れを告げたのかを尋ねられたジェニファーは、「その瞬間はまだ訪れていないと思う」とコメント。「このシリーズはわたしの人生を変えてくれた。これからもわたしの一部であり続けると感じているわ」と感無量の表情で語り、観客から温かい拍手が送られた。

 パネル中には、本作を象徴する架空の鳥・マネシカケスの鳴き声をまねた口笛を、ジェニファー、リアム、ジョシュの三人で吹いてほしいというファンからのリクエストも。これに対してリアムは「これって、僕がやろうとするといつも『X-ファイル』のテーマ曲みたいになっちゃうんだよね」と告白。その後、三人は全く調子の合わない口笛をそれぞれに披露してみせ、会場を爆笑に包んだ。(編集部・入倉功一)

映画『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』は11月20日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 14日
  5. ジェニファー・ローレンス、カットニスにさよならは言えない!『ハンガー・ゲーム』完結に感無量!