シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

乃木坂46・生駒里奈、大根役者じゃなくて安心!初主演映画が完成

乃木坂46・生駒里奈、大根役者じゃなくて安心!初主演映画が完成
初主演映画に挑戦した乃木坂46・生駒里奈

 人気アイドルグループ乃木坂46の生駒里奈が23日、都内で行われた初主演映画『コープスパーティー』の完成披露舞台あいさつに出席した。イベント前の会見で自身の演技について聞かれた生駒は、「思ったほど大根ではなかったです。他の方にも迷惑かけていなかったなって。(演技が苦手なのも)撮影の中でだんだん克服できました」と笑顔を見せた。

 演技に対して苦手意識があったという生駒は、オファー当初を振り返り「自分でいいんですか? って、スタッフさんとケンカをしたり。不安でクランクイン直前に泣いてしまったりして、乃木坂のみんなに『初めてだからできないのは当たり前。自分らしく頑張って』って励ましてもらったりもしました」と告白。完成した映画について「初めての緊張もところどころに表れていると思うんですけど、そういうところも楽しんでいただければ」としみじみ語った。

 今後の女優業へのシフトについて問われると、「将来の夢はわからないです。決めないようにしています。来た依頼は断らないで全部受けるという方向で頑張りたいです」とコメント。「今、乃木坂のドラマもやっているので、この作品で得たことを生かせたら」と意欲を語り、ホラーへの出演についても「怖いものは苦手ですけど、これを機に平気になりました。お化けは苦手だけど、グロテスクなものは全然平気。血のりも意外とフルーティーな匂いだなって」と笑みを浮かべた。

 本作はゲームファンから熱狂的な支持を獲得したホラーアドベンチャーゲームの映画化作品。高校最後の文化祭の日に、むごたらしい殺人事件の舞台となった異空間「天神小学校」に閉じ込められた高校生たちの姿を活写する。生駒は怪談話が大の苦手という高校3年生のヒロイン・中嶋直美役で出演。この日のイベントには生駒のほか、共演者のJUN(BEE SHUFFLE)、前田希美、小坂温子、主題歌を歌う今井麻美、山田雅史監督、原作者の祁答院慎も登壇した。(取材・文:名鹿祥史)

映画『コープスパーティー』は8月1日よりシネ・リーブル池袋ほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 23日
  5. 乃木坂46・生駒里奈、大根役者じゃなくて安心!初主演映画が完成