シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ブリトニー・スピアーズ、ギャラ6億円アップ ラスベガスの定期公演を延長

ブリトニー・スピアーズ、ギャラ6億円アップ ラスベガスの定期公演を延長
どうしても歌いたい曲があるの! ブリトニー・スピアーズ

 ラスベガスのプラネット・ハリウッドでの定期公演を2年延長したブリトニー・スピアーズが、これまでよりも500万ドル(約6億円)高い、年3,500万ドル(約42億円)で契約を結んだことが明らかになった。(1ドル120円計算)

 TMZ.comによると、ギャラアップに加え、公演日も削減されるとのこと。また、ブリトニー自身が公演日を選ぶ権利があるらしく、2016年1月からプラネット・ハリウッドでコンサートを行うジェニファー・ロペスはそのおこぼれの日にちでステージに立つことになるようだ。

 ブリトニーは E! News に、「まだラスベガスを去る心の準備ができていないわ。このショーも街も大好き。自分のショーを誇りに思うし、バンド、ダンサー、スタッフも家族のよう。今年の終わりで定期公演を終えるなんて想像すらできなかった」と契約延長の理由を説明している。

 今後はショーにも変更が施されるとのこと。「大きく変えることを計画しているわ。曲目についてスタッフと話し合う予定で、新しい衣装やセットをデザインしようと考えている。どうしても歌いたい曲もあるから楽しみだわ。今のショーを観ていない人はぜひ年内に来て」とブリトニーは語っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 13日
  5. ブリトニー・スピアーズ、ギャラ6億円アップ ラスベガスの定期公演を延長