シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

岡田准一、『図書館戦争』恋愛シーンはハードル高い!

岡田准一、『図書館戦争』恋愛シーンはハードル高い!
『図書館戦争 THE LAST MISSION』初日舞台あいさつの様子(左より田中圭、松坂桃李)

 V6の岡田准一が10日、都内で行われた映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』初日舞台あいさつに出席し、草食男子を匂わせるコメントでシャイな一面をのぞかせた。

 本作は、人気作家・有川浩による「図書館戦争」シリーズの映画化第2弾。国家によるメディア検閲が正当化された近未来の日本を舞台に、“本を読む自由”のために戦う堂上(岡田)ら図書隊員が、図書隊壊滅の危機を前に本と仲間を守るために命を懸けて立ち向かうさまが描かれる。

 ついに迎えた初日に、岡田をはじめ、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、土屋太鳳、松坂桃李、栗山千明、石坂浩二、佐藤信介監督ら豪華キャストが勢ぞろい。岡田は「うれしい反面、緊張もしています」と明かすが、「みなさんの顔を見ていると、とても満足していただいたのかなと思います」と自信ものぞかせる。その後、和気あいあいとした雰囲気の中、トークが展開し、岡田は他のキャストが話すたびにマイクを通さず茶々を入れ、田中から「うるさいんだよぉ」と怒られるなど、人一倍この時間を楽しんでいる様子。

 しかし、恋愛トークになると黙り込む岡田。前回のイベントでも恋バナには耳を真っ赤にしてうつむいていた岡田は、この日も「なんですぐにマイクを下ろすんですか?」と榮倉から注意を受けて、「何を言ってるんだよぉ」と照れ笑い。そんな中、榮倉が「原作があるものは、恋愛の部分をみなさんに共感してもらえるように演じるのは難しい」と打ち明けると、岡田は「原作やアニメの堂上は(榮倉演じる笠原に)結構グイグイといってるんですよね。それはちょっとね……」と渋い顔。「みんなに(本作の興行が)上手くいったら次どうするんですか? と言われるけど、相当ハードル高いですよ。結構グイグイいってるんですよ」と次回作では恋愛シーンがよりハードになるであろうことに危機感を募らせているよう。岡田の予感は的中し、佐藤監督は「次があれば、グイグイ切り込んでいきたいと思います」と断言し、ファンの期待をあおっていた。(取材・文:鶴見菜美子)

映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 10月
  4. 10日
  5. 岡田准一、『図書館戦争』恋愛シーンはハードル高い!