シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2016年ゴールデン・グローブ賞の司会はリッキー・ジャーヴェイス

2016年ゴールデン・グローブ賞の司会はリッキー・ジャーヴェイス
リッキー・ジャーヴェイス

 来年1月10日に開催される2016年ゴールデン・グローブ賞の司会は4年ぶりにリッキー・ジャーヴェイスが務めることになったという。

 NBCエンターテインメントの会長ロバート・グリーンブラットは、賞シーズンにおける最も楽しい授賞式を、再びリッキー・ジャーヴェイスに司会してもらえることに興奮していると声明で述べた。また、この1年間、映画界とテレビ界で活躍をした作品をリッキー独特の方法で表彰するであろうから、「しっかりとシートベルトをお締めください」と言っている。

 リッキーは2010年から2012年まで同賞の授賞式の司会を担当。その後、ティナ・フェイとエイミー・ポーラーに引き継がれたが、リッキーは記憶に残る司会者だったため、賞の主催者であるハリウッド外国人記者協会も彼が戻ってきてくれることに大喜びだと言っている。「ぶっつけ本番のウィットと奇妙な魅力で、会場だけでなく、世界中の視聴者をわくわくさせてくれることでしょう」とのこと。

 リッキーは、ゴールデン・グローブ賞による司会者決定のツイートをリツイートし、再び司会を務めることを報告している。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 2日
  5. 2016年ゴールデン・グローブ賞の司会はリッキー・ジャーヴェイス