シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マクロス新シリーズ「デルタ」新歌姫が決定!5人組ユニットで歌う!

マクロス新シリーズ「デルタ」新歌姫が決定!5人組ユニットで歌う!
空中騎士団と、フレイア・ヴィオンが所属するワルキューレのメンバーたち

 SFロボットアニメ「マクロス」シリーズ最新作「マクロスΔ(デルタ)」の“超時空”製作発表会が29日、都内で行われ、物語の中心となる新歌姫のキャラクターと声優が発表された。新歌姫になるのは、銀河の辺境出身の少女フレイア・ヴィオン。8,000人もの応募者が集ったオーディションを経て、新人の鈴木みのりが声優に選ばれ、意気込みを語った。この日はそのほか、総監督の河森正治、監督の安田賢司、シリーズ構成・脚本の根元歳三、マクロスビジュアルアーティストの天神英貴、プロデューサーの平井伸一も出席した。

 可変戦闘機バルキリーによるバトルと歌、男女の三角関係を作品のテーマとし、「超時空要塞マクロス」のリン・ミンメイ(飯島真理)、「マクロス FRONTIER」のランカ・リー(中島愛)など、魅力的な歌姫を生み出してきた「マクロス」シリーズ。今回の歌姫フレイアは、戦術音楽ユニット「ワルキューレ」に所属。5人組のユニットで、全員が歌う予定だという。

002
新歌姫フレイア・ヴィオン役の鈴木みのり

 登壇した鈴木は、「皆さん、はじめまして」と緊張気味にあいさつ。「小学校のときからすごく大好きだった『マクロス』に関われて幸せです。最終オーディションのセリフ審査の時に、(声を担当する)フレイアちゃんに運命を感じました。フレイアちゃんをやりたい、やりたいと思っていたので、やれることが決まって感激です」と歌姫就任の心境をしみじみ。またフレイアは「これまでの歌姫と比べると、ものすごく元気でものすごくパワフル」なキャラクターだといい、「それに負けないようにわたしも元気いっぱい頑張っていこうと思います」と意気込んだ。

 すでにフレイアの声や歌の練習をしているという鈴木は「歌を歌ったときに初めて『マクロス』の一員になれたと思った」とにっこり。また河森総監督は鈴木について、「いろんなオーダーを出したときに、反応がすごくよかった」とオーディションを振り返りながら起用理由を明かした。

 この日は、バルキリーの編隊を背にした「ワレキューレ」のメンバーと、謎のバルキリー部隊「空中騎士団」が描かれた2種類の最新ビジュアルや最新映像も公開。年末には、「『マクロスΔ』先取りスペシャル」と題した特番がテレビ放送されることも明らかになった。(取材・文:名鹿祥史)

「『マクロスΔ』先取りスペシャル」は12月31日18時~ TOKYO MX、BS11にて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 10月
  4. 29日
  5. マクロス新シリーズ「デルタ」新歌姫が決定!5人組ユニットで歌う!