シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「ビバヒル」ブランドンが落馬 頭強打し入院

「ビバヒル」ブランドンが落馬 頭強打し入院
回復に向かっているというジェイソン・プリーストリー - Dave Kotinsky / Getty Images

 日本でも人気を博した海外ドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」でメインキャストのブランドンを演じたジェイソン・プリーストリーが、ドラマの撮影中に落馬したことをTwitterで明かした。TMZ.comは入院したと報じている。

 ジェイソンは「ザ・コード(原題) / The Code」の撮影中に乗っていた馬に放り投げだされたとTwitterで報告。「みんな、優しいメッセージをありがとう。撮影中に落馬したのは本当です。かなり強く頭を打ったよ。過去に何度か脳振とうを起こしたことがあるから、病院で神経科医に診てもらった。今回も脳振とうを起こしてるから、数日は休むように言われたよ」とツイートしている。

 その後「確実に回復に向かっています。『ザ・コード(原題)』の素晴らしい人たちとの仕事に戻るのが楽しみだ」と付け加えている。

 ジェイソンは2002年にカーレースの練習中に大事故を起こし、重症を負ったことがある。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 14日
  5. 「ビバヒル」ブランドンが落馬 頭強打し入院