シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「NCIS」のアビー、自宅前で男に顔面を殴られる

「NCIS」のアビー、自宅前で男に顔面を殴られる
「トラウマになった」と語るポーリー・ペレット - CBS Photo Archive / Getty Images

 テレビドラマ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」でアビー・シュートを演じているポーリー・ペレットが11月12日(現地時間)に自宅前でホームレスの男に襲われ、顔面を何度も殴られたという。

 ポーリーはその時の様子をTwitterで説明。男は彼女のことを殺してやると何度も言いながら鼻や額を殴り続け、自分の名前がウィリアムであることも何度も繰り返したという。辺りに人影はなく、ガレージに連れ込まれたら絶対に殺されると思ったポーリーは心の中で祈りながら、「ウィリアムはとてもすてきな名前ね。わたしのおいもウィリアムという名前よ」と言ったという。

 男はまたポーリーを殴りだしたが、その後、「さっさとうせろ」と言って解放したため、彼女はその場から逃げ出したとのこと。近くの歩道でショックのあまり座り込んでいると、散歩中の犬に顔をなめられたそう。その飼い主は携帯電話で話をしながら、座り込んでいる彼女をうっとうしそうに眺めて無視したらしい。ポーリーは隣人の友人と警察官の友人に電話をし、男は逮捕されたという。

 「ものすごく動揺しているし、トラウマになったわ。わたしの家、愛するハリウッド、長年守ってきた大切なホームレスの人たち。わたしの人生は今晩、変わってしまった。何が何だかわからない。この国には精神面の健康管理の提供が必要。ホームレスのための家と助けが必要。警察官へのサポートが必要。そして、一人で出歩かないことも必要。わたし、自分を癒やさないといけない。今晩、死にかけた」と書き、最後に「生きていることに感謝します」と締めくくっている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 16日
  5. 「NCIS」のアビー、自宅前で男に顔面を殴られる