シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

人気声優・中村悠一と木村良平がガンプラEXPOにサプライズ登場!コンビネーションもバッチリ!

人気声優・中村悠一と木村良平がガンプラEXPOにサプライズ登場!コンビネーションもバッチリ!
「ガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2015」に来場した(左から) 松尾衡、中村悠一、木村良平、太田垣康男、小形尚弘

 声優の中村悠一と木村良平が23日、ベルサール秋葉原で行われた「ガンプラEXPO ワールドツアージャパン 2015」にサプライズで来場、2人のコンビネーションについて語った。この日は「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の原作者・太田垣康男、松尾衡監督、そして小形尚弘プロデューサーも来場した。

 SFアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」で描かれた一年戦争末期を舞台にした本作は、太田垣康男による人気コミックが原作。破壊されたコロニーや、撃沈された戦艦の残骸が漂う暗礁宙域「サンダーボルト宙域」を舞台に、ジオン軍所属のダリル・ローレンツ(木村)、地球連邦軍所属のイオ・フレミング(中村)という宿命のライバル同士の死闘を描き出す。

 第1話の先行上映会が行われたこの日、中村と木村はサプライズで登場。松尾監督も「今日は男性のお客さんばかりなんですね。でもイケメンが2人いてしあわせです」と笑顔を見せるも、「やはり一緒に収録したいと思いながらも、この2人は全然スケジュールが合わないんですよ!」とボヤいてみせると、小形も「希代の売れっ子たちなんでね。スケジュールを合わせるのは本当に大変でした」としみじみ。

 そんな収録について中村が「今回はプレスコ(画よりも先にセリフを収録すること)だったので、知っている人でかつ信頼できる役者さんがずらっといる環境はありがたかった。もしバラバラで収録したら出せなかったものがあったと思う。一緒にやれてよかったなと思います」と切り出すと、木村も「イオが中村さんだと聞いたときに、よし! と。収録もちゃんと相方同士で掛け合うことができたんで、それは役者だけでなく、作品にとっても本当に大きかったと思う」と互いに手応えを感じていた様子。

 そんな2人のやりとりを聞いていた太田垣は「原作を描く時、自分の脳内では自分の声がベースで再生されていたので、イオとダリルはもう少し老けた感じだった。でも2人の声は非常に若々しくてエネルギッシュ。コミックの読者は大人が多いので、落ち着いたマンガにしようと意識しましたが、アニメ版で若返ってくれたのはうれしい。やはりマンガと映像が同じでは面白くないですから。この映像は満足がいく完成度だったので、皆さんに感謝しています」と満足げな表情を見せた。(取材・文:壬生智裕)

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第1話は12月25日より配信開始(12月11日よりガンダムファンクラブでの先行配信あり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 23日
  5. 人気声優・中村悠一と木村良平がガンプラEXPOにサプライズ登場!コンビネーションもバッチリ!