シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

巨人がこちらをギロリ!USJで「進撃の巨人」「エヴァ」の新作4Dアトラクションを体感!

巨人がこちらをギロリ!USJで「進撃の巨人」「エヴァ」の新作4Dアトラクションを体感!
実物大巨人と写真撮影も!

 「新世紀エヴァンゲリオン」「進撃の巨人」「バイオハザード」「モンスターハンター」「きゃりーぱみゅぱみゅ」という日本が世界に誇るコンテンツのアトラクションが展開される「ユニバーサル・クールジャパン2016」が、15日よりユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で開催される。オリジナル新作映像を使った「新世紀エヴァンゲリオン」や「進撃の巨人」の4-Dアトラクション、きゃりーぱみゅぱみゅの“KAWAII”世界観を360度楽しめる「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」などが14日、報道陣向けに公開された。

 「新世紀エヴァンゲリオン」の世界観を堪能できる「エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D: 2.0」は、4Dの大迫力演出とともに来場者がまるで真希波・マリ・イラストリアスの操るエヴァンゲリオン4号機を操縦しているかのような体験を味わうことができるシアター型アトラクション。

 同じく「進撃の巨人」の4-Dアトラクション「進撃の巨人・ザ・リアル 2」も、来場者は調査兵団の一員となって立体機動で飛び回り巨人と戦う臨場感をシアターで楽しめる。どちらの作品も、戦闘時の衝撃はもちろん血しぶきが降り掛かるさまなどが、座席の振動や水しぶきを使ってうまく再現される。

 「きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド」は、360度どこを向いても映像が映し出される特殊ゴーグルを装着してライドに乗り込み、仮想世界を走りながらジェットコースター感覚の緊張を味わえるライド・アトラクション。制限時間内に、デジタル端末「Player Pad」を手にゾンビの恐怖をかいくぐりながら巨大テレビ局からの脱出を試みる「バイオハザード・ザ・エスケープ 2」や、2体の等身大モンスターが登場する「モンスターハンター・ザ・リアル」の屋内展示と併せて、ファンなら必見の内容となっている。

 アトラクション内の「壁の巨人」実物大像や、斬竜「ディノバルド」に乗っての写真撮影など設置物にも注目で、エヴァンゲリオン初号機の頭部にポップコーンを詰め込んだポップコーンバケツなど、USJならではのこだわりアイテムもユニークで個性的なものが多数用意されていた。(取材・文:名鹿祥史)

「ユニバーサル・クールジャパン2016」は1月15日から6月26日まで開催


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 15日
  5. 巨人がこちらをギロリ!USJで「進撃の巨人」「エヴァ」の新作4Dアトラクションを体感!