シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

デカレンジャーが武道館に降臨!仮面ライダー&スーパー戦隊の祭典にサプライズ参加

デカレンジャーが武道館に降臨!仮面ライダー&スーパー戦隊の祭典にサプライズ参加
デカレンジャーも登場した「超英雄祭」は大盛り上がり!

 人気特撮ドラマ「仮面ライダー」と「スーパー戦隊」シリーズに参加するキャスト、アーティストたちが集合する毎年恒例のスペシャルイベント「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2016」が20日、日本武道館で開催された。

 今年の「超英雄祭」では、氣志團、松岡充、m.c.A・T、山形ユキオら豪華アーティストによるライブを開催。さらに、現在放送中の「仮面ライダーゴースト」と「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のキャストたちによるトーク、そしてヒーローたちのライブアクションなど盛りだくさんの内容が用意され、会場はファンの熱気で大盛りあがりとなった。

002
「仮面ライダーゴースト」&「手裏剣戦隊ニンニンジャー」キャストも登場

 「ゴースト」でコメディーリリーフの御成を演じる柳喬之が、「1階殿! 2階殿! アリーナ殿!」とテンション高く客席に呼び掛けると、ゴーストに変身する主人公・天空寺タケル役の西銘駿を振り返り、「この盛り上がりは眼魔(敵怪人)の仕業に違いありませんぞ!」と語り掛け、ファンは大喜び。

 同作に登場する目玉型の頭をした毒舌の使い魔・ユルセンの声を担当するのは、かつて「仮面ライダー555(ファイズ)」でヒロイン園田真理の幼少期を演じた人気声優・悠木碧。シリーズ再登板に「まさか目玉になって帰ってこられるとは」と笑顔の悠木は、登壇したキャストをながめ、「みんな若くて仲がいいんですよ。わたしは2番目に年長さんなんです」とあいさつ。そこで西銘が「最初は小学生が来たと思った」が軽口をたたくも、すかさずユルセンの声で「何だと、タケル! お前どの口がそんなことを言っているんだ! 最初のアフレコの時はビクビクしながらあいさつに来たじゃないか!」と返し、会場を沸かせた。

002
ヒーローショーも開催!

 さらにこの日は、林剛史、伊藤陽佑、木下あゆ美、菊地美香ら「特捜戦隊デカレンジャー」のメンバーたちがサプライズ登場。武道館の観客を目の当たりにし、「すごいっすね」と林が感慨深い様子を見せると、伊藤も「本当に地球を守っててよかった」としみじみ。続けて木下が「こんな楽しいイベントがあると聞いて来ちゃいました」とコメントすると、「デカレンジャーから10年以上、まさか武道館に立てるなんて夢のようです! これもみんなが戦隊魂を、仮面ライダーの魂を受け継いで戦ってきたからだよね。感謝の気持ちでいっぱいです」と会場に呼び掛けた菊池が、伊藤から「おまえがまとめるのかよ。リーダーぶって」とツッコまれ、会場は笑いに包まれた。なお、今年の「超英雄祭」は21日にも開催された。(取材・文:壬生智裕)

「超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2016」DVDは5月11日発売 価格:8,800円+税


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 25日
  5. デカレンジャーが武道館に降臨!仮面ライダー&スーパー戦隊の祭典にサプライズ参加