シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

Dream5メンバー、芸能界引退「新たな自分の道を」

Dream5メンバー、芸能界引退「新たな自分の道を」
芸能界を引退する玉川桃奈

 「妖怪ウォッチ」のエンディングテーマ「ようかい体操第一」の大ヒットで知られる5人組ユニットDream5のメンバー、玉川桃奈(18)が4月30日をもってグループを卒業し、芸能界を引退することが公式サイトで発表された。同23日には5人として最後のワンマンライブを開催する予定で、卒業後は玉川を除く現メンバー4人で活動するという。

 玉川は卒業の経緯について「以前からDream5としての夢とは別に、自分自身の中に抱いていた夢がありました。その夢に対する気持ちが年を重ねるたび大きくなり、新しい一歩を踏み出したいという気持ちが強くなってきたからです。この決断はもちろん急な事では無く、自分の中で考え、悩み、スタッフさんに何度も相談して出した決断です」と説明。

 「1度目の人生の大きな決断はDream5として活動をすること。そして、これが人生で2度目の大きな決断です。私は、Dream5を卒業して、新たな自分の道を歩んでいきます」と決意を新たにし、「こんな私を応援してくれたファンの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです」と思いを明かしている。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 22日
  5. Dream5メンバー、芸能界引退「新たな自分の道を」