シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『変態仮面』続編!黒光りする鈴木亮平の尻

『変態仮面』続編!黒光りする鈴木亮平の尻
変態仮面が帰ってくる! - (C)あんど慶周/集英社・2016「HK2」製作委員会

 今をときめく俳優、鈴木亮平が映画初主演を果たした映画『HK/変態仮面』の続編『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』が5月に公開されることが発表された。お披露目されたポスターには黒光りする鈴木の見事なお尻とともに、「世界からパンティが消える」という衝撃のメッセージが記載されている。

 本作は「週刊少年ジャンプ」に連載された人気マンガを実写化した映画の続編。引き続き鈴木が、女性のパンティをかぶることで超人的なパワーを手にする高校生・色丞狂介の役を担い、前作で色丞の心を一瞬で奪った転校生・姫野愛子役も、NHK連続テレビ小説「まれ」などで知名度を上げた清水富美加が続投する。世界からパンティが消えてしまうという未曾有の危機に襲われる今作では、色丞と愛子の絆が壊れていき……。

 念願の続編だったという鈴木は、「変態とは何だろう、パンティとは何だろう。この世界からパンティが消えた時、人は何を想うのか。今回も自分自身と向き合い、精神面、身体面ともに極限まで突き詰めて演じさせていただいたつもりです」と熱くコメント。福田雄一監督から「社交ダンスを習っておいてくれ」と言われ、個人的に1ヶ月レッスンを受けたことを明かし、ルンバの動きをアクションに取り入れ、「ユラユラと腰が動く、今までに見たことのないような画期的なアクションになっています」と自信をのぞかせる。

 また、ヒロイン・愛子を演じた清水も、「世界からパンティが消えてしまうという大事件が起きますが、最後はパンティと愛の大切さを実感できる作品だと思います。私は今回もパンティを脱ぐのでしょうか。否や」とパンティを中心に据えたコメントを発表している。

 小規模公開ながら異例のヒットを記録し、劇場公開中にオンラインシアターでも公開するという異例の試みもなされた作品の続編。新たに同級生・真琴正として柳楽優弥が出演することも発表された。続編ができて嬉しいと話す福田監督は、「当映画は某『スパイダーマン』を多分に意識しているため、誰にも求められずとも『3』までは絶対に作ります!」と決意表明しつつ、「この続編が皆様に支持を得られるかにかかっております!」と語り、本作への応援をお願いしている。(編集部・海江田宗)

映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』は5月14日より新宿バルト9ほか全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 23日
  5. 『変態仮面』続編!黒光りする鈴木亮平の尻