シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

オダギリジョーが「仮面ライダークウガ」に出た過去を隠しているという噂を本人に直撃!

オダギリジョーが「仮面ライダークウガ」に出た過去を隠しているという噂を本人に直撃!
左から小川信行、佐藤ミツル、七森美江、浦井健治、AKIRA、木戸美歩、高寺成紀プロデューサー

 「仮面ライダークウガ」Blu-ray BOX の発売記念として25日、クウガの敵であるグロンギ一族を演じたキャストが集う「仮面ライダークウガ グロンギナイト」が開催され、仮面ライダークウガ/五代雄介を演じたオダギリジョーがその過去を隠しているとの噂について、本人に直撃したという衝撃のエピソードが明かされた。

 「仮面ライダークウガ」は、オダギリ主演で2000年~2001年にかけて放送された平成ライダーシリーズ第1作目。イケメンライダーブームの先駆けとなった作品とも言われている。イベントには、浦井健治(ン・ダグバ・ゼバ役)、七森美江(ラ・バルバ・デ/バラのタトゥの女役)、小川信行(ズ・バヅー・バ/ゴ・バダー・バ役)、AKIRA(ズ・ザイン・ダ役)、木戸美歩(メ・ガリマ・バ役)、佐藤ミツル(ズ・ゴオマ・グ役)と、高寺成紀プロデューサーが出席した。

 オダギリが同作への出演を隠しているという噂を聞いた木戸は、なんと直接オダギリ本人に質問をぶつけたのだとか。「『クウガに出たことを隠してるの?』って聞いたら、『ぜ~んぜんそんなことはないです』って言っていました。『イベントになんで出ないの?』と(参加を)誘ってみたら、『考えてみる』と言っていたのに、さっき、『やっぱりごめん。無理でした。皆さまによろしくお伝えください』と連絡がありました」と生報告した。

 さらに、撮影当時、グロンギ一族役のキャストが撮影終了後にオダギリや葛山信吾を誘って、よく飲みに行っていたという裏話も明かされた。「グロンギ飲み」と名づけられた飲み会が頻繁に開かれていたのだそう。また、同作がデビュー作となった浦井は「たくさんの学びがありました。みんなで作品を作ることを学びました。これからもクウガを愛してください」と懐かしそうに語った。

 この日の会場は超満員。キャストたちがグロンギ語での寸劇を披露しながら登場すると、会場からは大きな拍手と声援が起こった。マニアックなイベントながらチケット入手困難になったほどの人気ぶりで、客席には脚本家や監督の顔も見られた。(福住佐知子)

「仮面ライダークウガ Blu-ray BOX 1」は発売中、「BOX 2」は3月9日、「BOX 3」は5月11日発売 価格:各2万2,800円+税


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 25日
  5. オダギリジョーが「仮面ライダークウガ」に出た過去を隠しているという噂を本人に直撃!