シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「プライベート・プラクティス」のポール・アデルスタインと「殺人を無罪にする方法」のライザ・ウェイル、離婚

「プライベート・プラクティス」のポール・アデルスタインと「殺人を無罪にする方法」のライザ・ウェイル、離婚
ポール・アデルスタイン - Tibrina Hobson / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「プライベート・プラクティス」「プリズン・ブレイク」などで知られるポール・アデルスタインと、テレビドラマ「殺人を無罪にする方法」「ギルモア・ガールズ」のライザ・ウェイルが離婚することになった。E! News などが報じた。

プリズン・ブレイク
ライザ・ウェイル Vincent Sandoval / WireImage / Getty Images

 ライザが3月25日に提出した離婚申請書には別居の日は2016年1月15日、離婚理由は「和解しがたい不和」と記されているという。結婚して約10年になる二人には5歳になる娘のジョセフィンちゃんがおり、共同親権を望んでいるそうだ。ライザは配偶者扶養費の支払いも求めている。

 ポールとライザは2007年の短編映画『オーダー・アップ(原題) / Order Up』、2008年の『フレネミー ~史上最悪の無計画男たち~』、2009年の『ザ・ミッシング・パーソン(原題) / The Missing Person』で共演しているほか、テレビドラマ「スキャンダル 託された秘密」などでも一緒に仕事をしていた。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 10日
  5. 「プライベート・プラクティス」のポール・アデルスタインと「殺人を無罪にする方法」のライザ・ウェイル、離婚