シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「エージェント・オブ・シールド」スピンオフに『バイオハザード』のオデッド・フェールほか

「エージェント・オブ・シールド」スピンオフに『バイオハザード』のオデッド・フェールほか
オデッド・フェール - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 米ABC局が製作を発表したテレビドラマ「エージェント・オブ・シールド」のスピンオフのパイロット版に、映画『バイオハザード』でカルロス・オリヴェイラを演じたオデッド・フェールとテレビ映画「FALLEN ~運命の天使~」のフェルナンダ・アンドラーデの出演が決まった。

 スピンオフドラマ「マーベルズ・モスト・ウォンテッド(原題) / Marvel’s Most Wanted」では、「エージェント・オブ・シールド」の第2シーズンにバーバラ・モース/モッキンバード役でゲスト出演し、すぐにレギュラーに昇格したエイドリアンヌ・パリッキと、傭兵(ようへい)で狙撃手のランス・ハンターを演じるイギリス人俳優のニック・ブラッドの2人が主役を務める。

 The Hollywood Reporterなどによると、フェルナンダは、すでに出演が発表されているデルロイ・リンドー演じるドミニク・フォーチュンに協力している謎の女性クリスティーナ・サントス役で登場するのこと。一方、オデッドの役どころは「マーベルコミックスで有名なキャラクターで、侮れない人物」としか発表されていない。

 このドラマは昨年4月に一度製作が見送られており、今回もパイロット版の出来次第でシリーズ化が決まる。(澤田理沙)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 10日
  5. 「エージェント・オブ・シールド」スピンオフに『バイオハザード』のオデッド・フェールほか