シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

山下智久&伊藤英明、過剰な褒め合いトークに「気持ち悪いね」

山下智久&伊藤英明、過剰な褒め合いトークに「気持ち悪いね」
登壇した伊藤英明

 俳優で歌手の山下智久が13日、都内で行われた映画『テラフォーマーズ』のジャパンプレミアに主演の伊藤英明と登壇、9日に31歳の誕生日を迎えたばかりとあって、集った大勢のファンから「お誕生日おめでとう!」と声をかけられると照れくさそうな表情を見せた。また、トークでは仲の良い伊藤との過剰な褒め合いで客席をわかせた。

 人気SFアクション漫画を『クローズZERO』シリーズなどの三池崇史監督が実写映画化した本作は、未来を舞台に二足歩行の人型に進化したゴキブリと人類が繰り広げる壮絶なバトルを映し出す。伊藤は撮影現場での山下の印象について、「山下君は本当にストイック、現場では頼れる存在だった。役に向かう姿勢など本当に勉強になりました」と絶賛。

 山下も「(私生活でも)先輩として慕っていて、面倒を見ていただいて、その恩を返すつもりで(劇中は)思いっきりぶつかっていきました」と伊藤についてコメント。伊藤が「撮影は過酷で、大変なことを監督にやらされたりもしたんですけど、それをひょうひょうとやってのける(山下の)姿はさすがだなと思いました。勉強になりました」と褒め返すと、山下は恐縮の表情を見せ、「伊藤さんが現場に来るだけで現場の熱量が上がるんです。それは伊藤さんにしかできないこと。すごく分け隔てなく温かく接してくれるところも僕はすごいなって思いました」と慌てて返答。「褒め合ってばかりで気持ち悪いね」と伊藤を照れ笑いさせた。

 壇上では主題歌を歌う三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE からの応援メッセージも寄せられ、伊藤はそれに「四代目の召集があったらぜひよろしく」と返すなどご機嫌。山下のほうも充実の表情で「三池監督ならではのワイルドさ、ダイナミックさが伝わってくる映画。僕が今まで見た映画の中で一番面白かった」と本作に自信の表情を浮かべていた。この日は、共演の武井咲、山田孝之、ケイン・コスギ、篠田麻里子、滝藤賢一、三池監督も出席した。(取材・文:名鹿祥史)

映画『テラフォーマーズ』は4月29日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 13日
  5. 山下智久&伊藤英明、過剰な褒め合いトークに「気持ち悪いね」