シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

中山優馬、大西流星が可愛すぎて友情出演から愛情出演に

中山優馬、大西流星が可愛すぎて友情出演から愛情出演に
関西ジャニーズJr.の人気メンバーが集結!

 関西ジャニーズJr.の人気メンバーが集結した劇場版シリーズ第3弾『関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!』の初日舞台あいさつが16日に都内で行われ、友情出演した中山優馬が登壇、「(大西)流星が可愛すぎて、友情出演が愛情出演に変わっちゃいました」とちゃめっ気たっぷりに語った。

 この日は中山のほか、映画初出演にして初主演を務めた西畑大吾や、向井康二、大西流星、浜中文一、赤名竜乃介、室龍太、大橋和也、草間リチャード敬太、服部大二監督も登壇した。西畑は、「主演と聞いて、ぼくの肩には荷が重いなあと不安でいっぱいでした」と当時の率直な思いを告白すると、「でも共演のみなさんや監督、スタッフさんに支えてもらい、今は主演をまっとうできた、やり遂げた気持ち。初出演でこの作品に出会えて本当によかったです。みんなを笑顔にできる作品になりました」と力強くあいさつ。

 完成を思い、ちょっとしみじみしたメンバーたちだったが、向井が早速「まとめると『ごちそうさん』ってことやね」と、西畑出演のNHK連続テレビ小説のタイトルでツッコミを入れると、西畑も「(主演は)びっくりポンでした」と、同じく自身が出演した同NHKドラマ「あさが来た」のネタで応戦し、普段の明るく賑やかな雰囲気で会場を盛り上げた。撮影中の様子を聞かれた向井は「みんながボケて、室くんがツッコむというシステムです」と答え、室も「(中山)優馬と久しぶりに会ったけど、まあ、優馬がボケる、ボケる。関西を忘れていないなって、うれしくなりました」と笑顔で現場を振り返った。

 友情出演として、西畑たちの先輩を演じた中山は「関西は久しぶりだったけど、いつもふざけている(浜中)文一くんが、真面目に芝居をしているのが信じられなかった。それと(大西)流星が可愛すぎて、友情出演が愛情出演に変わっちゃいました」とコメント。浜中はたまらず「ぼくだって、ちゃんとやりますよ。でも(中山の)コメント、うまいな」と悔しがり、会場を沸かせる。西畑に「リチャードの初登場シーンも見どころ、絶妙です」と紹介された草間は「画面いっぱいに映るこのやかましい顔を楽しんで」とアピールしていた。

 本作は、地域活性化のために結成されたものの、一向に売れないご当地アイドルグループ「小姓ズ」が、赤字続きの活動に困った市の広報課から、結成5周年ライブを満員にしなければ解散だと言い渡され、ミュージカルライブを成功させようと奮闘する姿を描く青春グラフィティー。服部監督は最後に「このメンバーで今度は『アルマゲドン』みたいな作品を撮りたい。実は本作も『アルマゲドン』を意識したところもあります」と関西ジャニーズJr.との野望を打ち明けていた。(取材/岸田智)

映画『関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 16日
  5. 中山優馬、大西流星が可愛すぎて友情出演から愛情出演に